So-net無料ブログ作成

ホークス (楽天21回戦) 引き分け目前松井の一発に沈む。 [ホークス]

ホークスは、延長10回の末、サヨナラで敗れました。

先発の攝津君は、3・4回あたりはいいピッチングでしたが、それ以外の回は、コントロールが不安定で、全体的に、内容はそれほど良くなかったですが、8回1失点と、ある意味では、攝津君らしく、粘り強くよく投げたと思います!

特に、6回は、よく無失点で踏ん張りましたね(・∀・)

あの回は、野手も、本多君の好判断・好フィールディング、細川君の直前のフィルダースチョイスのミスの汚名を返上する好ブロック、柳田君の好捕と、攝津君を助けました!

中でも、柳田君のプレーは、素晴らしかったです(・∀・)

あと、攝津君は、8回も、長谷川君のミスで思わぬピンチを背負ってしまいましたが、そこもよく踏ん張ったと思います!

今日の攝津君は、悪いながらも要所を締めるナイスピッチングでした(o^-')b

そして、リリーフ陣ですが、2番手の藤岡君は、一人の打者との対戦でしたが、コントロールが不安定で、フォアボールを出してしまい、今日は、仕事を果たせませんでした。

3番手の森福君は、ボールにキレがありました!

森福君は、藤岡君が残したランナーを送りバントで2塁に送られ、敬遠のフォアボールもあって、2アウト満塁という絶対絶命のピンチを背負う形になりましたが、よく踏ん張りましたね(・∀・)

今日も、度胸満点、森福君らしさ満開の見事なリリーフだったと思いますヽ(゚◇゚ )ノ

4番手の岡島投手は、調子は悪くなかったですが、松井選手に上手く打たれてしまいました。

あれは、打った松井選手を褒めるべきでしょう。

一方攻撃ですが、2回の2アウトからの3連打での得点は素晴らしかったです(・∀・)

しかし、ことごとく先頭打者が凡退してしまい、それ以外は、得点の臭いが感じられませんでした。

そんな中、今宮君は、チーム唯一の得点のタイムリーをはじめ、マー君から3安打と、大活躍でした(o^-')b

このところ好調の今宮君ですが、この3安打でさらに自信を深めたと思います!

今後の活躍にも期待です(^O^)/

ということで、上位の2チームが試合がない中、少しでも差を縮めたかったところでしたが、逆に差を広げてしまう結果になってしまいました。

最後は、岡島投手が打たれて負けてしまったわけですが、1点しか取れなかった打線も、問題でしたね。

これで、本当に、逆転優勝に向けては、もう1試合も負けられないような状態になりました。

でも、まだあきらめません!

選手たちもきっとそういう気持ちだと思います!

明日から、また一戦必勝でいきましょう(・ω・)/

明日は勝つVV

[スコア]

H 0100000000 1
E 0000100002x 3

[投手]

H 攝津(8回)-藤岡(0/3)-森福(1回)-岡島(1/3)
E 田中(9回)-青山(1回)

勝 青山 5勝4敗20S
負 岡島 0勝2敗8S

[本塁打]

E 松井7号2ラン(10回・岡島)

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。