So-net無料ブログ作成

ホークス (日ハム17回戦) 追いつくもあと一本が出ず引き分け。 [ホークス]

結果は引き分けです。

先発の大隣君は、全体に球数が多く、特に、6回・7回は、コントロールを乱して、先制点も許してしまいましたが、7回途中まで1失点と、試合は作ってくれました。

日ハムのチグハグな攻めに助けられた面もありましたが、先発として、最低限の仕事は果たしてくれたと思います!

本人は、不満が残ったとは思いますが、今日のように、少し乱れても、粘って、大きく崩れないというのが、今年の大隣君の成長ですね(o^-')b

そして、リリーフ陣ですが、2番手の柳瀬君は、ボールにキレがあり、持ち味を生かした素晴らしいピッチングを披露してくれました(^∇^)

3番手の森福君は、多少コントロールを乱したところもありましたが、ボールにキレはあって、十分にらしさは発揮出来ていて、いいピッチングだったと思います(・∀・)

4番手のファルケンボーグは、ストレートの力・変化球のキレ・ボールのコントロール全て、やはり、まだまだ本来のものではありませんが、3人で抑えることが出来たというのは良かったですね。

ファルケンボーグは、このまま結果を出しつつ、調子を上げていければ最高だと思います!

一方攻撃ですが、今日も、ホームベースが遠かったですね。

中盤までは、日ハム先発の吉川君が良かったので、致し方ない部分もあると思いますが、終盤は、チャンスがあったので、何とかして欲しかったです!

そんな中、今日も、唯一小久保さんだけが、勝負強さを発揮してくれましたね!

貴重な同点タイムリーお見事でした(・∀・)

今日は、日ハムのまずい攻めに助けられた部分もありましたし、追い付いての引き分けなので、それを考えると、引き分けはホークスとしては良かったようにも思えますが、終盤以降は、同点にした場面以外にもチャンスがあって、ホークスの方に流れがきている感じがあったので、残念な気持ちが大きいです。

でも、追い付かれて引き分けたことなどを考えると、日ハム側からしても、残念な引き分けで、両チームにとって、良かった面、残念な面がある引き分けだと思うので、痛みわけということで、今日の引き分けはヨシとしていきましょう!

首位西武との差は広がりましたが、ひとまず3位にも浮上しましたしね!

その代わり、明日と明後日は、絶対に勝たなきゃダメです!

まずは、明日しっかり勝ちましょうv(^-^)v

野手のみなさん、明日は、しっかりヤオシュンの援護頼むよ(・ω・)/

[スコア]

F 0000001000 1
H 0000000100 1

[投手]

F 吉川(7回1/3)-増井(2/3)-モルケン(1回)-武田久(1回)
H 大隣(6回2/3)-柳瀬(1回1/3)-森福(1回)-ファルケンボーグ(1回)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホークス (オリックス20回戦) 4位転落。 [ホークス]

今日は、試合を見ていないですが、ホークス負けてしまいましたね。

最終的には、岡島投手が打たれて負けてしまいましたが、岡島投手は責められないですよね。

ここまで、自責点なしだったことが凄いことで、これまでのチームへの貢献も大きかったわけですから、岡島投手は、次の登板でしっかり抑えてくれれば問題なしです!

今日の失点を引きずらないで、次の登板では、これまで通りのピッチングを見せて欲しいですね!

百戦錬磨のベテランなので、きっと大丈夫ですよね(^~^)

それと、試合を見ていないので、無責任な発言になってしまいますが、今日の試合の問題は、打線じゃないですかね。

1点じゃきついですよね。

ここのところ、また、チャンスで打てない病、あと一本が出ない病が出てきてしまった感じなので、ここらで、もう一回気合を入れていって欲しいです!

明日以降は、しっかり援護頼みますよ!

ということで、今日は負けてしまいましたが、まあ、この3連戦も負け越しはしませんでしたから、前向きにいきましょう!

明日からは、大事な日ハム3連戦です!

気持ちを切り替えていきましょう!

まずは、明日の初戦をしっかり取るぞ(^O^)/

そして、3連戦で、日ハムを追い越しましょうv(^-^)v
タグ:ホークス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

[生観戦] FIFA U-20W杯2012 準々決勝 日本×韓国 [サッカー]

U-20のワールドカップ行ってきました!

国立競技場で、ヤングなでしこを応援してきました(^O^)/

004 (640x480).jpg

005 (640x480).jpg

今日は、ヤングなでしこのいいプレーをたくさん見ることが出来て楽しかったです(^∇^)

攻撃は、後半は、動きが噛み合わず、上手くボールをつなぐことが出来なくて、あまりいい場面がありませんでしたが、前半は、非常にいいコンビネーションで、いい攻撃が出来ていて、いろんなバリエーションで、3点を取ることが出来て、素晴らしかったです(o^-')b

あの3ゴールは、本当に良かったですね!

守備は、失点の場面の人数が足りているのにマークにつききれず守り切れなかったところや前半のセットプレーの守備など、反省点もありますが、全体的には、集中して体を張ってよく守れていて良かったと思います(・∀・)

と、上手くいかなかった部分もありますが、今日のヤングなでしこは、最後までよく走りましたし、何より大事な勝利という結果も含めて、全体的には、素晴らしいゲームをしたと思います!

それに対して、韓国ですが、少しらしさがなかったですかね。

前半、ワンチャンスを生かして、同点に追いついたところなんかは、韓国らしくて、すごく嫌だなと、U-17W杯を思い出してしまうなと、思ったんですが、リードされている後半、韓国にしては、何が何でも得点を奪おうという気迫をもうひとつ感じませんでした。

U-17W杯の時のように、ロングボールなんかを使われると、ヤングなでしことしては、少し嫌かなと思っていたんですが、それもなかったですしね。

逆に言うと、それだけ、ヤングなでしこが、韓国に対して、上手く戦えていたということなんでしょうね(・∀・)

僕も、ヤングなでしこの素晴らしいプレーに、その直向な姿に感動しました!

特に、前半の3点なんかは、すごく近い位置で見ていたので、感動も一入、興奮度もMAXでしたねヽ(゚◇゚ )ノ

柴田選手の2点目のゴールでは、感動して泣いたりもしてしまいました(TωT)

何か、あのゴールには、いろんな思いが重なってしまったんですよね!

僕は、男女含めて代表の試合を見に行くのが初めてで、柴田選手が1点目を決めたところで、自分のチーム(レッズレディース)の選手が代表のユニフォームでゴールを決めている姿を初めて生で見て、もうすでにかなりきていて、そこへきての2点目でしたし、ゴール自体も素晴らしかったですし、失点してすぐの勝ち越しゴールで、得点した場面も最高ということで、恥ずかしながら泣いてしまいました(^^ゞ

でも、あのゴールは、本当に素晴らしかったですよね(o^-')b

ということで、日本は、初のベスト4進出を決めました!

U-17W杯で敗れた、宿敵韓国を破って、見事に雪辱を果たし、ヤングなでしこの真価と進化を見せてくれましたね(・∀・)

素晴らしい!

ヤングなでしこのみなさんおめでとうございます☆

今日は、楽しい時間をありがとう(^∇^)

しかし、ここはあくまで通過点ですから、また気持ちを入れ直していきましょう(・ω・)/

まずは、次の試合に勝って、決勝進出を決めましょう!

そして、世界の頂点に立とう!

頑張れヤングなでしこ(^O^)/

[スコア]

日本3-1(前半3-1)韓国

[得点者]

<日本>
8・19分 柴田
37分 田中陽

<韓国>
15分 チョン・ウナ

[ヤングなでしこのスタメン]

GK 池田咲紀子
DF 高木ひかり(45分 中村ゆしか)
DF 土光真代
DF 木下栞
DF 浜田遥 (61分 横山久美)
MF 藤田のぞみ
MF 猶本光
FW 田中美南
MF 柴田華絵
MF 田中陽子
FW 西川明花 (86分 道上彩花)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ましゃ兄の夏の大感謝祭となっちゃんのおいしいライブ♪ [音楽]

9月16日のなっちゃんこと石野田奈津代さんの「おいしいライブ~わたしの回転寿司~」のライブチケットが数日前に、9月15日のましゃ兄こと福山雅治さんのファンクラブイベント「BROS.Presents 福山☆夏の大感謝祭 俺とおまえの Stadium Live リクエスト!! 弾き語りでやっちゃいマッスル」のチケット(正確には会員証明書 兼 座席指定引換券)が今日届きましたv(^-^)v

DVC00088 (480x640).jpg

僕にとっては、ライブ2連戦となるわけですが、なっちゃんの「おいしいライブ」は、音楽を楽しんで、ご飯を楽しんで、お土産を楽しむ、“1ライブで3度おいしい"というコンセプトということですし、ましゃ兄の「夏の大感謝祭」は、久しぶりのファンクラブイベントであり、初の弾き語りのみのライブということで、この2つのライブは、また普段のライブとは違う感じだと思うので、そういった意味でも、すごく楽しみです(^ε^)♪

その他にも、5日には、僕が最も敬愛する女性シンガーソングライター元RYTHEMのYUKAこと加藤有加利さんのソロプロジェクトyucatの待望のファーストシングル『Stop Me!』の配信があり、12日には、モーニング娘。13枚目のオリジナルアルバム『⑬カラフルキャラクター』の発売があり、26日には、ましゃ兄の29枚目のシングル『Beautiful life / GAME』の発売があるということで、僕としては、9月は、音楽で楽しみなこと満載です(°∀°)b

というわけで、9月を震えて待ちます(^O^)/
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ホークス (オリックス19回戦) 攝津無四球完封でハーラートップの13勝目! [ホークス]

ホークス勝利です!

今日は、攝津君のピッチングに尽きますね!

今日の攝津君は、ストレートに力があり、変化球のキレも申し分なく、コントロールも安定していました(・∀・)

攻めのピッチングで、球数も少なく、本当に非の打ち所のない、完璧なピッチングだったと思いますヽ(゚◇゚ )ノ

今日の攝津君のピッチングは、1点差とは思えないぐらい、安心感がありましたね(´∀`)

これぞ、エースという素晴らしいピッチングをありがとう(^O^)/

一方攻撃ですが、初回に先制点を奪ったのは良かったですが、その後は、ランナーを出しながらもあと一本が出ず、追加点を奪えませんでした。

追加点を奪えなかったのは反省点ですが、小久保さんのタイムリーは貴重で良かったですね(^∇^)

このところ、小久保さんは、ああいうしぶといヒットが多いですが、それは、チームバッティングに徹している結果だと思います!

今日は、タイムリー以外にも、先頭打者でのフォアボールや進塁打もありましたが、そこにも、そういう姿勢が表れていますよね(・∀・)

さすがキャプテン素晴らしいです(^∇^)

それから、今日は、守備で内川君に素晴らしいプレーがありましたね!

スライディングキャッチからの素早い送球、お見事でした(・∀・)

突き指で、スローイングに不安が残る中でのあのプレーは、本当に素晴らしかったと思います(^∇^)

ということで、今日は、1対0の勝利でしたが、攝津君の素晴らしいピッチングのおかげで、点差以上に、ホークスの強さを感じる、快勝に感じる試合でしたね(^∇^)

エースの快投で、しっかり3連戦の頭を取ることが出来ました!

明日も勝って、まずは3連戦の勝ち越しを決めましょうv(^-^)v

山田君頼んだぞ(^O^)/

[スコア]

Bs000000000 0
H 10000000X 1


[投手]

Bs木佐貫(7回)-中山(1回)
H 攝津(9回)

勝 攝津 13勝5敗
負 木佐貫 4勝8敗
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

FIFA U-20女子W杯2012 グループA スイス×日本 [サッカー]

U-20女子ワールドカップ2012のグループリーグ第3戦に臨んだヤングなでしこは、4-0でスイスを破りました!

引いて守るスイスに対して、攻めながらも、最後のところ崩しきれずに、先制するまで時間がかかってしまった部分や、流れの中で崩しきってのゴールがなかった部分など、反省点や課題も残りましたが、しっかりと4得点を奪って、しっかり無失点に抑えて勝って、グループリーグ首位での通過を決められたというのは、素晴らしいことだと思います(・∀・)

ヤングなでしこのみなさん、ひとまずグループリーグ突破おめでとうございます(^∇^)

それにしても、田中陽子選手の両足でのFKのゴールは凄かったですねヽ(゚◇゚ )ノ

両足での正確なキック素晴らしかったです(o^-')b

特に、1点目は、試合の流れを考えても、すごく大きい、意味の大きいゴールで、素晴らしかったと思います(・∀・)

U-17のワールドカップでの田中陽子選手を見て、そのプレーに完全にベタ惚れしてしまった私ですが、両足でのフリーキックのゴールを見て、また惚れ直しちゃいました(≧▽≦)

決勝トーナメントでの更なる活躍にも期待してます(^O^)/

それから、西川選手のゴールも見事でしたね(^∇^)

ということで、グループリーグをトップで通過したヤングなでしこですが、誤解を恐れず言わせてもらいますと、まだまだ、持てる力を発揮しきっていないと思います!

しかし、決勝トーナメントは、ノックアウト方式なので、力を出し惜しみしているわけにはいきません!

次の相手は、U-17ワールドカップの決勝で敗れた韓国ということで、秘めたる力を発揮するには最高の相手です!

チャンスの数では相手を圧倒的に上回り、自分たちの試合をしながらも、それを決めきれず、PK戦に持ち込まれてしまって敗れた、あの悔しさを晴らす時です!

今度は、勝負強さや勝利への執念でも、韓国を上回りましょう!

絶対に韓国に勝ちましょう!

今こそ、ヤングなでしこの真価、そして、進化を見せつける時です!

世界の頂点に立とう!

頑張れヤングなでしこ(^O^)/

[スコア]

スイス0-4(前半0-1)日本

[得点者]

<日本>
30・47分 田中陽
52分 西川
84分 猶本(PK)

[ヤングなでしこのスタメン]

GK 池田咲紀子
DF 中村ゆしか
DF 土光真代
DF 木下栞
DF 浜田遥
MF 田中陽子 (53分 中里優)(72分 坂本理保)
MF 猶本光
FW 田中美南
MF 柴田華絵
MF 横山久美
FW 道上彩花 (HT 西川明花)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホークス (ロッテ21回戦) 何とも言えぬ引き分け。 [ホークス]

結果は引き分けです。

先発の吉川君は、1・2回は安定したいいピッチングでしたが、3回に初めてのランナーを許すと、そこから、コントロールが乱れ始め、崩れてしまいました。

あの3回は、味方が1回・2回・3回と相手からもらったチャンスを生かせず、嫌な流れの中迎えたので、それも、吉川君には負担になったとは思いますが、1・2回が素晴らしかっただけに、もうひとふん張りして欲しかった、もたいなかったなと思います。

そして、リリーフ陣ですが、2番手の金澤君は、結果的には無失点で終わりましたが、コントロールが不安定で、内容は悪かったです。

今日の金澤君は、柳田君の守備に救われました。

しかし、あの柳田君のファインプレーは素晴らしかったですね(・∀・)

ロッテに完全に流れがいってしまうのを止めたスーパープレー、お見事でしたヽ(゚◇゚ )ノ

3番手の藤岡君は、ボールにキレがありましたし、コントロールも比較的安定していて、テンポも良かったです(・∀・)

3回をパーフェクトに抑える、素晴らしいピッチングを披露してくれました(°∀°)b

4番手の柳瀬君は、今江選手には、上手く打たれてしまいましたが、ボールにキレはありましたし、内容は良かったと思います!

5番手の森福君は、追い込むまでは良かったですが、決め球が甘く入ってしまい打たれてしまいました。

6番手のファルケンボーグは、ボールのキレ・コントロールともまだ本来のものではなく、ピンチを作ってしまいましたが、よく踏ん張ったと思います!

7番手の岡島投手は、今日も見ていて安心の、安定した素晴らしいピッチングでした(・∀・)

8番手の無英は、ボールに力があり、持ち味を生かしたピッチングが出来ていました!

一方攻撃ですが、序盤は、毎回相手にもらいますが、それを生かせず、そうこうしている間に、逆に、ロッテにワンチャンスをしっかり生かされてしまう展開で、非常に悪い流れでした。

そういう流れを考えると、5回に2点取れたのは大きかったですね!

本多君のあわやホームランというスリーベース、長谷川君のタイムリー、小久保さんのタイムリーツーベース、ナイスでした(o^-')b

ということで、結果は引き分けでしたが、何か、複雑な心境になる引き分けですね(>_<)

序盤のチャンスをもらった場面もそうですし、何と言っても、あと数十秒で引き分けというところで、ギリギリ延長戦にもつれ込んだ、その直後にチャンスをもらった場面は、完全にホークスに風が吹いていたわけで、それをしっかり生かせれば勝てていたという思いもありますが、柳田君のファインプレーのおかげで、負け試合を引き分けに出来たという思いもあります。

相手がチャンスをくれたり、ミスをしたりしてくれて、勝つチャンスを与えてくれていて、どちらかと言うと、ホークスの方が勝つチャンスが多かったと思うので、本当は勝ちたかった思いの方が強いですが、今日は、西武と日ハムも負けましたし、ここはポジティブに、負け試合を引き分けに持ち込めたと考えましょう(^∇^)

今日のヒーローは、ロッテの流れを止めたファインプレーと、一時勝ち越しとなる内川君の犠牲フライにつながるチャンスメイクをした柳田君と、3回をパーフェクトに抑え、ホークスに流れを呼び込んだ藤岡君です(・∀・)

明後日からは、ホームでの6連戦となりますが、最初のオリックス3連戦でいい流れを作って、日ハム戦に臨みたいですね(^O^)/

まずは、オリックス3連戦初戦を取って、3連戦を勝ち越しましょうv(^-^)v

[スコア]

H 0000210000 3
M 0020001000 3

[投手]

H 吉川(2回1/3)-金澤(2/3)-藤岡(3回)-柳瀬(2/3)-森福(1/3)-ファルケンボーグ(1回)-岡島(1回)-金(1回)
M 藤岡(5回)-中郷(1回)-南昌輝(1回)-益田(2回)-薮田(1回)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

J1 第23節 清水エスパルス×浦和レッズ [レッズ]

レッズ勝ちました!

今日のレッズは、いい時間帯に先制点を奪うと、その後も、しっかり守りながら、カウンターでチャンスを作り、PKの1点だけではありましたが、追加点も奪って、無失点で終わるという理想的な形で、前半は、すごく良かったと思います(・∀・)

先制点の形なんかも、大きな展開を使った攻撃で良かったですね!

後半は、毎度お馴染みの押し込まれる展開になってしまい、課題は残りましたが、何とか、無失点でしのぐことが出来たので、その点は、進歩かなと思いますし、今日のところは、まあOKでしょう!

4月以来のリーグ戦の連勝とアウェーでのエスパルス戦4年ぶりの勝利を達成出来たので、良かったと思います(^∇^)

次節は、ホームでのさいたまダービーですね!

アウェーでのダービーでは完敗でしたから、ホームでは絶対に勝ちましょう!

そして、連勝を伸ばしましょう(^O^)/

We Are REDS!!

チカラをひとつに。 -TEAM AS ONE-

[スコア]

清水エスパルス0-2(前半0-2)浦和レッズ

[得点者]

<レッズ>
11分 梅崎
20分 阿部(PK)

[レッズのスタメン]

GK 加藤順大
DF 坪井慶介
DF 永田充
DF 槙野智章
MF 鈴木啓太 (89分 濱田水輝)
MF 阿部勇樹
MF 平川忠亮 (69分 野田紘史)
MF 宇賀神友弥
MF マルシオ リシャルデス (76分 デスポトビッチ)
MF 梅崎司
FW 原口元気
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホークス (ロッテ20回戦) いいところなく敗れ連勝ならず。 [ホークス]

ホークス敗れました。

先発のヤオシュンは、ボールに力・キレがあり、ヤオシュンぐらいのボールの力があれば、まあ大丈夫かなという、必要最低限のコントロールもあったと思います。

フォアボールが失点につながってしまったことやクイックなど、課題も残りましたが、6回途中まで2失点ですから、まずまず、よく投げたんじゃないでしょうかね!

前回の登板が素晴らしかったので、期待する反面、逆に、心配もあったんですが、大崩れせずに、先発として最低限の仕事を果たせたというのは、良かったと思います(o^-')b

次回の登板に対する、期待も残りました(^O^)/

そして、リリーフ陣ですが、2番手の金澤君は、一人の打者だけでしたが、安定したいいピッチングだったと思います!

3番手の神内君と4番手の無英は、コントロールが悪かったです。

5番手の藤岡君は、少しコントロールは甘かったですが、まずまずのピッチングでした!

一方攻撃ですが、今日は、ロッテ先発のマシスに完全にやられてしまいました。

なかなかチャンスを作れず、折角相手にもらったチャンスも、走塁ミスで潰すという形で、今日は、攻撃は全く機能しませんでした。

その中でも、明るい材料と言えば、ここのところヒットが出ていなかったぺーニャに、ホームランを含む2本のヒットが出たことと、代打ですが、内川君が出場できたことですね!

明日以降の2人の活躍に期待したいです(^O^)/

あと、投手陣のことですが、ファルケンボーグが帰ってきたというのは大きいですね!

ということで、今日のホークスは、打線が沈黙して、投手陣ももうひとつ踏ん張りきれず、加えて、守備のミスでの痛い失点もありましたし、いいとろがありませんでした。

そのミスというのは、今日も、細川君の悪送球でしたが、それに関しては、怒りを通り越して、もう心配になってしまいました。

大丈夫だと思いますが、イップスとかにならなければいいんですが。

細川君、これからはしっかり頼みますよ!

そんな細川君のミスもあり、今日は、試合内容が悪く、敗れてしまったので、反省はもちろん必要ですが、とにかく、明日勝てばOKです!

明日は、吉川君が今季初先発ということで、決して状態がいいわけではないので、心配は多いですが、いつものリリーフとは違って、1点、2点取られることは何の問題もないので、気持ちを楽にして、投げて欲しいです!

明日勝って、しっかり3連戦の勝ち越しを決めましょうv(^-^)v

[スコア]

H 000000001 1
M 00100120X 4

[投手]

H 陽(5回2/3)-金澤(1/3)-神内(1/3)-金(2/3)-藤岡(1回)
M マシス(7回)-益田(1回)-薮田(1回)

勝 マシス 1勝2敗
負 陽 1勝1敗

[本塁打]

H ペーニャ18号ソロ(9回・薮田)
M 里崎7号ソロ(7回・神内)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホークス (ロッテ19回戦) 大隣完投で自己最多の12勝目! [ホークス]

ホークス勝ちました!

先発の大隣君は、中盤あたりまでは、少しコントロールが不安定でボール先行がする場面もあり、先頭打者を出す場面も多かったですが、ランナーを出してからが非常に落ち着いていて、素晴らしかったですし、その後も、ランナーは出しつつでしたが、テンポのいい、大隣君らしいピッチングが出来ていました(・∀・)

完封を逃してしまったのは残念でしたが、最後まで投げきりましたし、文句なしのナイスピッチングだったと思います(o^-')b

初回、際どい判定でフォアボールになってしまってピンチが広がった後、そこで、全く動じず、後続を抑えた場面がありましたが、そいうところでも、大隣君の精神的な大きな成長を感じました(・∀・)

それと、その場面での小久保さんのタイミングの良い声掛けもさすがだったと思います!

一方攻撃ですが、5回までは無得点と、好投の成瀬君を打ちあぐねていましたが、6回は、相手のミスに上手く付け込みましたね(o^-')b

あの回は、自らのミスが相手のミスを誘っていい方に転がり、またさらに相手のミスが重なるというラッキーな面もありましたが、そこを突いて、一気に5点取って、ほぼ試合を決めることが出来たというのは、大きかったですし、良かったと思います(・∀・)

本多君の先制タイムリー、小久保さんのタイムリー、タムさんのホームラン、ナイスでした(o^-')b

ということで、今日のホークスは、相手のミスに助けられた面もありましたが、投打が噛み合っての快勝と言っていいでしょう(^∇^)

連敗せずに、3連戦の初戦を取れたというのは、すごくいいですね(・∀・)

これで、明日以降も、またいい流れのまま野球が出来ます!

このいい流れの中で、明日も勝って、まずは、3連戦の勝ち越しを決めましょうv(^-^)v

明日は、前回快投を見せてくれた、ヤオシュンに期待です(^O^)/

[スコア]

H 000005023 10
M 000000001 1

[投手]

H 大隣(9回)
M 成瀬(6回)-中郷(1回)-橋本(1回)-レデスマ(1回)

勝 大隣 12勝4敗
負 成瀬 11勝7敗

[本塁打]

H 多村3号2ラン(6回・成瀬)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。