So-net無料ブログ作成
検索選択
ホークス ブログトップ
前の10件 | -

ホークス (オリックス21回戦) 武田翔太プロ初完封! [ホークス]

ホークス勝利です!

先発の武田君は、ボールにキレがあり、コントロールも安定していました。

緩急を生かして、武田君らしいピッチングが、思う存分出来ていたと思います(・∀・)

唯一のピンチと言えば、5回、先頭のスケールズに、抜け気味のチェンジアップを、センターオーバーのスリーベースされた場面でしたが、そこも、一段階ギアを上げて、見事に抑え切りました!

今日は、本当に見事なピッチングでした(・∀・)

武田翔太、あんたはすごいヽ(゚◇゚ )ノ

プロ初完封おめでとう[ぴかぴか(新しい)]

一方攻撃ですが、4回のノーアウト満塁のチャンスは、1点だけに終わってしまいましたが、その他、5回の、ツーアウトからペーニャの内野安打と長谷川君のスリーベースで取った1点、6回の、相手のミスに乗じて本多君の犠牲フライで取った1点、8回の、細川君のスクイズを含め、2つのバントを絡めて取った2点は、非常に良かったです!

今日は、久しぶりに、打線がつながって、いい攻撃ができました(^∇^)

特に、4回1点に終わってしまった後だっただけに、5回の長谷川君のタイムリースリーベースは大きかったと思います!

長谷川君ナイスバッティング(o^-')b

あと、2打点の本多君と4安打の柳田君の活躍も、良かったです(・∀・)

それに今日は、中村君もタイムイリーを含む2安打を放ち、今宮君も犠牲フライにスリーベースに送りバントと3度得点に絡みましたし、若手の野手の活躍も目立ちました!

ここのところ、若手が、優勝争いの中で、いい経験をしながら、結果も出してくれているので、チームにとっては、すごくいい傾向だと思います(o^-')b

ということで、今日のホークスは、久しぶりの快勝でした!

今日は、久しぶりにスカッとする試合でしたね(^∇^)

気分爽快です!

しかし、武田君のあの堂々たるピッチングは、すごかったなぁ(・∀・)

明日も、今日のような、投打がしっかり噛み合った試合で、スッキリ勝ちましょう(^O^)/

逆転優勝に向って一直線だーv(^-^)v

[スコア]

H 000111022 7
Bs000000000 0

[投手]

H 武田(9回)
Bs木佐貫(5回1/3)-吉野(2/3)-佐藤(2回)-小松(1回)

勝 武田 7勝1敗
負 木佐貫 5勝9敗
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホークス (楽天21回戦) 引き分け目前松井の一発に沈む。 [ホークス]

ホークスは、延長10回の末、サヨナラで敗れました。

先発の攝津君は、3・4回あたりはいいピッチングでしたが、それ以外の回は、コントロールが不安定で、全体的に、内容はそれほど良くなかったですが、8回1失点と、ある意味では、攝津君らしく、粘り強くよく投げたと思います!

特に、6回は、よく無失点で踏ん張りましたね(・∀・)

あの回は、野手も、本多君の好判断・好フィールディング、細川君の直前のフィルダースチョイスのミスの汚名を返上する好ブロック、柳田君の好捕と、攝津君を助けました!

中でも、柳田君のプレーは、素晴らしかったです(・∀・)

あと、攝津君は、8回も、長谷川君のミスで思わぬピンチを背負ってしまいましたが、そこもよく踏ん張ったと思います!

今日の攝津君は、悪いながらも要所を締めるナイスピッチングでした(o^-')b

そして、リリーフ陣ですが、2番手の藤岡君は、一人の打者との対戦でしたが、コントロールが不安定で、フォアボールを出してしまい、今日は、仕事を果たせませんでした。

3番手の森福君は、ボールにキレがありました!

森福君は、藤岡君が残したランナーを送りバントで2塁に送られ、敬遠のフォアボールもあって、2アウト満塁という絶対絶命のピンチを背負う形になりましたが、よく踏ん張りましたね(・∀・)

今日も、度胸満点、森福君らしさ満開の見事なリリーフだったと思いますヽ(゚◇゚ )ノ

4番手の岡島投手は、調子は悪くなかったですが、松井選手に上手く打たれてしまいました。

あれは、打った松井選手を褒めるべきでしょう。

一方攻撃ですが、2回の2アウトからの3連打での得点は素晴らしかったです(・∀・)

しかし、ことごとく先頭打者が凡退してしまい、それ以外は、得点の臭いが感じられませんでした。

そんな中、今宮君は、チーム唯一の得点のタイムリーをはじめ、マー君から3安打と、大活躍でした(o^-')b

このところ好調の今宮君ですが、この3安打でさらに自信を深めたと思います!

今後の活躍にも期待です(^O^)/

ということで、上位の2チームが試合がない中、少しでも差を縮めたかったところでしたが、逆に差を広げてしまう結果になってしまいました。

最後は、岡島投手が打たれて負けてしまったわけですが、1点しか取れなかった打線も、問題でしたね。

これで、本当に、逆転優勝に向けては、もう1試合も負けられないような状態になりました。

でも、まだあきらめません!

選手たちもきっとそういう気持ちだと思います!

明日から、また一戦必勝でいきましょう(・ω・)/

明日は勝つVV

[スコア]

H 0100000000 1
E 0000100002x 3

[投手]

H 攝津(8回)-藤岡(0/3)-森福(1回)-岡島(1/3)
E 田中(9回)-青山(1回)

勝 青山 5勝4敗20S
負 岡島 0勝2敗8S

[本塁打]

E 松井7号2ラン(10回・岡島)

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホークス (楽天20回戦) リリーフ陣の頑張りと本多勝ち越し打で勝利! [ホークス]

ホークス勝ちました!

先発のヤオシュンは、立ち上がりボールがかなり荒れていて、先頭打者に与えたフォアボールをきっかけに先制点を奪われてしまい、その後、立ち直りかけましたが、5回に自らの守備のミスから追加点を許してしまうという形で、内容は良くなかったですが、同点で踏ん張れたこと、試合を壊さなかったことは、良かったと思います。

そして、リリーフ陣ですが、2番手の金澤君は、ボールのキレはまずまずだったものの、コントロールが不安定でフォアボールも出してしまいましたが、1回を無失点で抑え、自分の仕事をしっかり果たすことが出来ました!

3番手の森福君は、不運なヒットからピンチを背負うことになってしまいましたが、安定したピッチングだったと思います!

今日もそうですが、ここのところの森福君は、コントロールミスもあるんですが、ここという時の決め球が、いいところに決まっているのが素晴らしいです(・∀・)

思う存分、持ち味を発揮できていていいですね(o^-')b

4番手の柳瀬君は、少しコントロールが不安定でしたが、ボールにキレがあって、ある程度、柳瀬君らしいピッチングを出来ていたと思います!

5番手の岡島投手は、コントロールが安定していて、危なげない見事なリリーフでした(・∀・)

一方攻撃ですが、3回の2アウトからの同点劇、4回の柳田君の勝ち越しホームランは、素晴らしかったと思います!

3回は相手のミスも絡みましたが、初回・2回とチャンスを逃していただけに、大きな得点でした!

それに、2アウトランナーなしから取ったというのにも価値がありました(・∀・)

内川君、ペーニャ、ナイスバッティング(o^-')b

それから、勝ち越しホームランは、柳田君らしい豪快な一発でした!

柳田君ナイスバッティング(o^-')b

後に同点に追いつかれるわけですが、先制点を奪われたのを、早いうちに跳ね返して、3・4回で逆転にもっていったところは、本当に素晴らしかったです!

しかし、その後は、お決まりの拙攻で、今日も、良くて引き分けかなというのが頭に過ぎりましたが、8回にようやく勝ち越すことが出来ましたね(´∀`)

あの勝ち越しの場面も相手のミスに助けられた部分はありますが、柳田君と中村君のつなぎ、本多君のタイムリーは、良かったです!

本多君ナイスバッティング(o^-')b

ということで、相変わらずの拙攻で、12安打で4得点というのは寂しい限りですが、とにかく勝てて良かったです(´∀`)

今日も、投手陣では、中継ぎ陣の活躍がありましたが、打の方では、柳田君と中村君、若手の活躍が光りましたね(・∀・)

若手の活躍は、これからの戦いに向けて、明るい光だと思います(^∇^)

明日も勝って、楽天に引導を渡し、上との差を縮めましょう(^O^)/

可能性ある限り、優勝は諦めませんv(^-^)v

[スコア]

H 001100020 4
E 100010000 2

[投手]

H 陽(5回)-金澤(1回)-森福(1回)-柳瀬(1回)-岡島(1回)
E 菊池(6回)-ハウザー(1/3)-小山(1回)-ラズナー(1回)-高堀(1回)

勝 森福 2勝5敗17S
負 ラズナー 1勝3敗6S
S 岡島 0勝1敗8S

[本塁打]

H 柳田4号ソロ(4回・菊池)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホークス (楽天19回戦) チャンスを生かせず引き分け。 [ホークス]

結果は引き分けでした。

先発の大隣君は、ボールのキレ・コントロールともに良かったです!

初回先頭打者の聖澤君には一発を浴びましたが、その後は、素晴らしかったですね!

4回までは、変化球を丁寧に低目に集めて打たせて取り、それ以降は、伸びのあるストレートを決め球に、力で押して三振を奪い、7回まで楽天に全く付け入る隙を与えない完璧なピッチングでした(・∀・)

8回は、ピンチを残してマウンドを降りる形になりましたが、ナイスピッチングでした(o^-')b

そして、リリーフ陣ですが、2番手の森福君は、ボールのキレ・コントロール自体は、それほど良くはなかったと思いますが、絶対抑えてやるという気持ちの強さ、精神力の強さがすばらしかったです(・∀・)

ピンチでの気持ちのこもったピッチングは、本当に見事でしたね!

ナイスピッチングでした(o^-')b

3番手の藤岡君は、コントロールが不安定で、ピンチを作ってしまいましたが、よく踏ん張りました!

4番手の岡島投手は、ヒットは打たれましたが、安定したいいピッチングでした(・∀・)

一方攻撃ですが、先制された直後に、相手のミスに乗じて、追い付いたのは良かったですが、その後は、もう書き飽きましたが、再三チャンスを作りながらも得点できない、相変わらずの拙攻でした。

どこかのチャンスで、一本が出ていれば勝てたんですけどね。

特に、6回の1アウト2・3塁のチャンスを逃したのが、痛かったです。

今宮君のタイムリーはナイスだったと思います!

ということで、今日は、ホークスにとっては、CS進出に向けては一歩前進、リーグ優勝に向けては一歩後退という引き分けでした。

ホークスの方が押していただけに、痛い引き分けですが、もう終わったことはしょうがないですからね。

気持ちを切り替えて、明日必ず勝ちましょうVV

[スコア]

H 0100000000 1
E 1000000000 1

[投手]

H 大隣(7回1/3)-森福(1回)-藤岡(2/3)-岡島(1回)
E 辛島(7回)-小山(1回)-ハウザー(1回)-青山(1回)

[本塁打]

E 聖澤3号ソロ(1回・大隣)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホークス (西武24回戦) 完封負けで連勝ストップ。優勝が遠のく1敗。 [ホークス]

ホークス敗戦です。

先発の新垣君は、立ち上がりはコントロールが不安定でピンチも作りましたが、相手のミスにも助けられて、そこを無失点でしのぐと、コントロールが安定してきて立ち直り、3・4回は、非常にいいピッチングでした!

しかし、5回、再びコントロールが乱れ始めると、踏ん張りきれず、2点を失ってしまいました。

3・4回は良かったですし、全体的に見ても、新垣君にしては、コントロールは悪くなくて、まずまずのピッチングは出来ていたと思うんですが、それだけに、5回は、何とか踏ん張って欲しかったです。

それでも、ある程度役割は果たしたと思います!

そして、リリーフ陣ですが、2番手の藤岡君は、ボールのキレ・コントロールともに良く、キレのある変化球を低目に集めて、非常に素晴らしいピッチングを見せてくれました(・∀・)

3番手の金澤君も、ボールのキレ・コントロールともに良く、見事なリリーフでした(・∀・)

4番手の岩嵜君は、ピンチは作っていまい、内容は良くなかったですが、無失点で踏ん張れたのは良かったと思います!

一方攻撃ですが、初回のチャンスを逃すと、西武先発牧田君に抑えこまれ、チャンスを作れない状態が続き、ようやく迎えた8回のチャンスも、バント失敗と併殺打で潰してしまう最悪の状態、9回にも、粘りを見せて、満塁のチャンスを作りましたが、結局、最後まで得点を奪えませんでした。

ということで、今日も投手陣、特にリリーフ陣は頑張ったんですが、打線がそれに応えることが出来ず、敗れました。

今日の敗戦は、あまりにも痛い敗戦です。

ホークスは、崖っぷち踏み止まることが出来なかったわけですが、まだ優勝の可能性はあります!

もう一度、崖の下から、這い上がっていきましょう!

明後日からの6連戦も、逆転優勝を目指して、一戦必勝でいくぞーVV

[スコア]

L 000020000 2
H 000000000 0

[投手]

L 牧田(7回1/3)-涌井(1回2/3)
H 新垣(5回)-藤岡(2回)-金澤(1回)-岩嵜(1回)

勝 牧田 12勝7敗
負 新垣 6勝4敗
S 涌井 1勝5敗24S
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホークス (西武23回戦) 岩嵜好リリーフで3連勝! [ホークス]

ホークス勝利です!

先発の二保君は、コントロールが少し不安定で、特に、ランナーを背負うとコントロールが乱れる傾向がありましたが、急遽回ってきたプロ初先発のマウンドにしては、多彩な変化球を駆使しながら、よく投げたと思います!

二保君の変化球は、全て一定のレベル以上で、使えるボールですね!

これからの成長が楽しみです(^~^)

そして、リリーフ陣ですが、2番手の岩嵜君は、ベースカバーのミス、サインミスなどは、良くなかったですが、ストレート・変化球ともにキレがあって、ヒットは打たれましたが、ピッチング自体は良かったと思います!

ナイスリリーフでした(o^-')b

3番手の森福君は、1アウト満塁の大ピンチを作ってしまいましたが、そこからのピッチングは見事でしたね!

よく踏ん張りました(・∀・)

4番手の柳瀬君は、いい当たりはありましたが、安定したいいピッチングだったと思います!

5番手の藤岡君は、少し甘いボールもありましたが、力が抜けて、テンポのいい、藤岡君らしいピッチングでした!

一方攻撃ですが、2回は、西武先発の雄星がすごい乱調だったので、もう少し点を取れたかなというのはありますが、押し出しの1点に終わらず、最低限2点目を取れたのは良かったと思います。

細川君の犠牲フライは大きかったですね!

それから、2点を取った後、すぐに1点返された後だったので、3回の内川君のホームランでの1点も大きかったです(・∀・)

細川君、内川君ナイスバッティングでした(o^-')b

その後、お決まりの拙攻やバント失敗もありましたが、7回に2点追加できたので、今日の攻撃は、ヨシとしておきましょう!

城所君ナイススチール、ペーニャナイスバッティング(o^-')b

あと、守備ですが、今日は、タムさんがいいプレーを見せてくれましたね!

3回の1点を返された直後のあのファインプレーは、あれが抜けていたら、逆転を許してしまい、大きく試合の流れが変わるところだったので、本当にチームを救いましたね(・∀・)

素晴らしいプレーでした(o^-')b

ということで、攻守に相手に助けられた部分はありますが、今日は、山田君の体調不良で、台所事情が苦しい中、よく勝ったと思います(^∇^)

これで、ホークスは3連勝ですね!

明日勝てば、この9連戦を6勝3敗として、最低限のノルマを果たせるので、絶対に勝ちましょう(^O^)/

明日も勝って、西武をタテして、西武に並びましょうv(^-^)v

[スコア]

L 001000000 1
H 02100020X 5

[投手]

L 菊池(4回)-岡本篤(2回0/3)-ウィリアムス(1/3)-十亀(2/3)-大石(2回)
H 二保(3回)-岩嵜(3回)-森福(1回)-柳瀬(1回)-藤岡(1回)

勝 岩嵜 5勝10敗
負 菊池 3勝2敗

[本塁打]

H 内川7号ソロ(3回・菊池)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホークス (西武22回戦) 多村先制2ランと投手陣の踏ん張りで連勝! [ホークス]

ホークス勝ちました!

先発の攝津君は、序盤は、ストレートに力はあるものの、変化球が全体的に高く甘く不安定なピッチングで、7回も、疲れからか、不安定なピッチングが見られましたが、中盤は、コントロールも安定して、力のあるストレートと変化球で、緩急を上手く使って、攝津君らしいピッチングが出来ていたと思います!

全体的に見ると、調子はそれほど良くはなかったと思いますが、今日は、ここぞという時のストレートが素晴らしかったです(・∀・)

味方が得点した直後の失点や投球数の多さなど、悪い点もありましたが、要所を締めて、エースの責任を果たす、ナイスピッチングでした(o^-')b

そして、リリーフ陣ですが、2番手の柳瀬君は、今日は仕事が出来ませんでした。

3番手の森福君は、今日もピンチでのマウンドとなりましたが、森福君らしい落ち着いた堂々とした、見事なピッチングを見せてくれました!

ナイスリリーフだったと思います(o^-')b

4番手の岡島投手は、ヒットは打たれましたが、安定した内容で良かったです(・∀・)

一方攻撃ですが、2回は、先頭の小久保さんが出て、長谷川君が送って、タムさんが一発で応えるという、非常にいい形での得点でした!

タムさんのホームランは、岸君の逆球のストレートを完璧にとらえた、目の覚めるようなライナーの素晴らしい当たりでしたね(・∀・)

タムさんナイスバッティング(o^-')b

ということで、先制点を取ったまでは良かったんですが、その後は、長谷川君のバント失敗とスリーボールノーストライクからボール球に手を出すというまずいプレーなどもあり、ことごとくチャンスを潰しまう、相変わらずの拙攻っぷりでした。

打線があとひとつでもチャンスをものに出来ればもう少し楽に勝てたんですけどね。

まあしかし、何度も言っていますが、今はとにかく勝つことが大事ですからね!

西武3連戦に3連勝するための大切な始めの一歩である、この初戦を勝つことが出来て本当に良かったです(^∇^)

明日は、山田君の体調不良で、二保君がプロ初先発するということなので、ここのところのような、つながらない打線じゃ困ります!

しっかり援護をお願いします!

明日も勝ちましょうv(^-^)v

[スコア]

L 001000000 1
H 02000000X 2

[投手]

L 岸(6回)-十亀(2回)
H 攝津(7回)-柳瀬(0/3)-森福(1回)-岡島(1回)

勝 攝津 16勝5敗
負 岸 10勝10敗
S 岡島 0勝1敗7S

[本塁打]

H 多村4号2ラン(2回・岸)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホークス (日ハム22回戦) 長谷川勝ち越し弾とリリーフ陣の踏ん張りで連敗ストップ! [ホークス]

ホークス勝ちました!

先発の武田君は、初回は、不運なタイムリーで得点を失うと、コントロールを乱す場面もありましたが、その後立ち直って、2回から4回は、立ち上がりから力のあったストレートと変化球を組み合わせて、緩急を生かした武田君らしいピッチングが出来ていたと思います!

5回に、再びコントロールを乱して、フォアボールから失点してしまったのは良くなかったですが、大崩れせず、最低限試合を作ることが出来るあたりは、さすが並みの高卒ルーキーじゃないというか、凄いですね!

そして、リリーフ陣ですが、2番手の藤岡君は、ヒットを許し、ピンチを残してマウンドを降りることになりましたが、内容は悪くなかったと思います。

3番手の森福君は、代わり端デットボールを与えてしまいどうなることかと思いましたが、その直後の糸井選手へのピッチングは素晴らしかったです(・∀・)

次の回も、しっかり無失点抑えましたし、ボールのキレ・コントロールともに、まだ本来の森福君ではありませんが、かなりいいボールも増えてきて、一時の不調の時よりは、確実に調子が上がってきていると思います!

ナイスリリーフでした(o^-')b

4番手の柳瀬君は、ストレート・変化球ともキレがあって、素晴らしかったです(・∀・)

ナイスリリーフでした(o^-')b

5番手の岡島投手は、コントロールが安定していて良かったです!

ナイスリリーフでした(o^-')b

一方攻撃ですが、初回、フォアボールで先頭打者が出塁すると、エンドランでチャンスを広げて、犠牲フライで先制点を奪ったまでは良かったですが、盗塁死もあって、その後追加点を奪えず、さらには、その直後の攻撃で、日ハムにラッキーなあたりで同点に追いつかれてしまう最悪の流れで、嫌な雰囲気が漂いましたが、それを長谷川君がぶち破ってくれました!

あのホームランは、打った場面も、当たりも最高でしたね(・∀・)

長谷川君ナイスバッティング(o^-')b

そんなわけで、長谷川君の一発で、流れを掴んだかに思えたんですが、その後は、相変わらずの拙攻を続けてしまい、その間に、日ハムに点差を縮められ、再び嫌な雰囲気が漂いましたが、7回にようやく追加点を奪いました。

あの追加点も大きかったですね!

ペーニャナイスバッティングでした(o^-')b

ということで、相変わらずの拙攻はありましたが、とにかく、勝って連敗を止められて良かったと思います(´∀`)

これで、何とか、首の皮一枚つながりましたね!

しかし、まだ厳しい戦いは続きます!

明日からの西武3連戦は3連勝しなければなりません!

気合を入れ直して、一昨年の再現といきましょう(^O^)/

まずは、明日勝つぞーv(^-^)v

[スコア]

H 120000200 5
F 100010000 2

[投手]

H 武田(5回)-藤岡(2/3)-森福(1回1/3)-柳瀬(1回)-岡島(1回)
F 中村(5回)-糸数(1/3)-石井(1回)-モルケン(1回2/3)-矢貫(1回)

勝 武田 6勝1敗
負 中村 2勝1敗
S 岡島 0勝1敗6S

[本塁打]

H 長谷川4号2ラン(2回・中村)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホークス (日ハム20回戦) 打線が沈黙し痛い連敗。 [ホークス]

ホークス敗れました。

先発の大隣君は、ボールのキレ・コントロールともにまずまずで、調子がすごくいいというわけではなく、ランナーを背負う場面も多かったですが、ここぞという時には、素晴らしいボール投げ込んで、よく粘り強く投げたと思います!

最後は踏ん張りきれず1点は失ってしまいましたが、自分の役割を十分に果たす、持てる力を出し切った素晴らしいピッチングでした(・∀・)

そして、2番手の森福君ですが、今日も一人の打者相手でしたが、しっかり抑えることが出来て、良かったです!

一方攻撃ですが、今日は、打線が、日ハム先発の吉川君に完璧に抑えられてしまいました。

吉川君が良かったので、ある程度抑えるのは仕方ない部分もあったと思いますが、相手のミスでもらったチャンスを、自らのミスで潰してしまったのは全く頂けません。

吉川君が良かっただけに、ああいうところをしっかり生かしていかないと、こういう結果になりますよね。

ということで、ホークスが敗れたのは残念でしたが、試合としては、このシーズン終盤の激しい優勝争いの中での素晴らしい投手戦で、面白くて見応えがあって素晴らしかったですね!

両先発投手に拍手です(・∀・)

ホークスとしては、3連戦の頭を大隣君で落としたこと、ここにきてのこの連敗は非常に痛いですが、日ハム3連戦の残りの2試合を勝てば何の問題もないわけですから、気持ちを切り替えていきましょう(^O^)/

明日は、今日以上に大事な試合なので、絶対に勝ちましょうv(^-^)v

[スコア]

H 000000000 0
F 00000001X 1

[投手]

H 大隣(7回2/3)-森福(1/3)
F 吉川(9回)

勝 吉川 13勝4敗
負 大隣 12勝6敗
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホークス (楽天18回戦) 投打とも振るわず連勝ストップ。 [ホークス]

ホークス敗戦です。

先発の岩嵜君は、ストレートに力があり、全体的にコントロールも安定していて、6回までは、テンポのいい素晴らしいピッチングでした!

しかし、7回は、不運な内野安打で先頭打者に出塁を許し、送られて2塁にランナーを背負うと、ストライクが入らなくなってしまい、最終的には、ストレートを狙い撃ちされ、満塁弾を浴びる結果となってしまいました。

6回までのピッチングが素晴らしかっただけに、7回は、点を取られるにしても、最少失点でしのぐとか、何とか踏ん張って欲しかったです。

7回のピッチングで、それまでの好投が完全に消えてしまいましたからね。

もったいなかったですね。

それでも、6回まではいいピッチングが出来ていたことは事実なわけですし、収穫は収穫として自分のものにして、今回の反省点とともにこれからのピッチングに生かしてもらえればと思います!

そして、リリーフ陣ですが、2番手の金澤君は、ピンチでの登板ということもあって、慎重になったのか、ボールが先行してしまう、苦しいピッチングになってしまい、押し出しで1点を失う結果となってしまいました。

金澤君は、ようやく安定感が出てきたところだったので、いい意味で今日のピッチングは忘れて、また、このところのような安定したピッチングを披露して欲しいです!

3番手の吉川君は、結構いいボールを投げていたと思うんですが、逆球で一発を浴びたり、追い込んでからフォアボールを出したりと、チグハグなピッチングでした。

4番手の二保君は、プロ初登板でしたが、落ち着いていました。

ボールにキレがあり、コントロールも安定していて、見事なピッチングだったと思います(o^-')b

二保君は、これからが楽しみですね(^∇^)

一方攻撃ですが、楽天先発のダックワースに完璧に抑えられてしまい、7回まではチャンスもあまりない状態でしたが、8回・9回に1点ずつ返して、粘りは見せてくれました。

打線には、この粘りを明日につなげてもらいたいです!

ということで、今日のホークスは、投打とも振るわず完敗となって、連勝もストップしてしまいましたが、3連戦で見れば勝ちこす越すことが出来て、最低限の目標は達成できたので、OKだと思います(^~^)

明日からの日ハム3連戦も、勝ち越しを最低限の目標として、まずは、明日の初戦をしっかり取りましょう!

逆転優勝に向けて、上位との大事な6連戦、気合入れていくぞーVV

[スコア]

E 000000510 6
H 000000011 2

[投手]

E ダックワース(7回2/3)-ハウザー(1/3)-高堀(1回)
H 岩嵜(6回1/3)-金澤(1/3)-吉川(1回2/3)-二保(1回)

勝 ダックワース 1勝1敗
負 岩嵜 4勝10敗

[本塁打]

E 草野1号満塁(7回・岩嵜)、松井6号ソロ(8回・吉川)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - ホークス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。