So-net無料ブログ作成
検索選択

第94回全国高校野球選手権大会3回戦 天理×浦和学院 [野球]

第94回全国高校野球選手権大会の2回戦に臨んだ、我らが埼玉県代表の浦和学院は、2-6で奈良県代表の天理に敗れました。

浦学先発の山口君は、立ち上がり制球が定まらず、初回に先制点を許すものの、2回は簡単に2アウトを取って、立ち直りを見せたかに思えたんですが、そこでフォアボールを与えてしまい、自らリズムを崩してしまいました。

あのフォアボールは、もったいなかったですね。

2番手の小島君は、代わり端に点を取られながらも、その後は、頑張って投げたと思うんですが、味方の守備に足を引っ張られる部分もあって、ちょっとかわいそうだったかなと思います。

3番手の佐藤君は、コントロールはそれほど良くなかったですが、気合の入った、緩急を上手く使った投球で、見事に3回を無失点に抑えきりました!

一方攻撃ですが、今日は、ランナーは出しましたが、天理先発の中谷君を打ち崩しきれませんでした。

特に、2アウトではありましたが、6回の満塁のチャンスを逃した場面が痛かったですね。

中谷君も、かなり制球に苦しんでいる感じだったので、積極的なバッティングもいいんですが、初球を簡単に打ち上げてしまったのは、もったいなかったと思います。

ということで、残念ながら、浦学は、センバツに続いてのベスト8進出はなりませんでした。

勝てば、次は、センバツで悔しい負け方をした大阪桐蔭との対戦が実現するというとこで、今日は、選手たちも絶対勝ちたかったと思うんですけどね。

今年の浦学は、いいチームで、全国制覇も狙えるチームだったので、ここで敗れてしまうというのは、僕もすごく残念です。

今日、佐藤君が先発した方が良かった思う人もいるかもしれませんし、今日の試合だけを考えたら、佐藤君が先発した方が勝ち確率は高かったのかもしれませんが、これが、浦学の戦い方ですからね。

返す返すも、浦学がここで姿を消してしまうというのは残念ですが、今大会では、堅い守備やつながりのある打線など、いいところも発揮出来ましたし、2つの勝利を挙げて、浦学にとってのひとつの壁は打ち破ったと思います!

今日投げた、山口君や小島君などには、まだこれからもありますし、浦学は、元々十分全国で戦える力のある高校ですから、ひとつの呪縛を打ち破った、今後の浦学の更なる飛躍に期待したいです!

浦学のみなさんお疲れ様でしたm(u_u)m

[スコア]

浦 010100000 2
天 12102000X 6

[投手]

<浦>山口(2回)-小島(3回)-佐藤(3回)
<天>中谷(9回)

勝 中谷
負 山口

[本塁打]

<浦>高田1号ソロ(4回・中谷)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第94回全国高校野球選手権大会2回戦 聖光学院×浦和学院 [野球]

第94回全国高校野球選手権大会の2回戦に臨んだ、我らが埼玉県代表の浦和学院は、11-4で青森県代表の聖光学院を破りました!

浦和学院の森監督じゃありませんが、先発の佐藤君が、いきなり、初回に3ランを浴びて、3点先制された時はどうなることかと思いましたが、今日は、打線がそれを見事に弾き返してくれましたね(^∇^)

今日の浦学打線は、好球必打、積極的な素晴らしいバッティングで、猛打爆発でした(・∀・)

最終的は11点取ったわけですが、中でも、先制された直後に逆転出来たのは、すごく大きかったと思います!

2回は、見事に打線がつながりましたね(o^-')b

そして、その打線の援護に応え、先発の佐藤君も、制球に苦しみ、本来のピッチングができない中、よく粘って最後まで投げ切りました(・∀・)

今日の佐藤君は、序盤は本当に不安定で、何点取られてしまうのかという感じでしたが、5回あたりからは、ボールにキレが出てきて、制球も少し安定してきて、立ち直りが見られました。

序盤の悪い状態と、初回に3点を失ったことを考えると、9回を4失点でよくしのいだと思います!

ということで、浦学は、夏の甲子園、26年ぶりの3回戦進出を決めました!

春のセンバツや夏の埼玉県予選を見ていて、浦学は全国制覇する力は十分にあると感じていて、今大会の組み合わせが決まった時、浦学が全国制覇を果たすにあたって、この2回戦がひとつの山だなと思いましたが、それを乗り越えましたね!

これで、埼玉県勢初の夏の甲子園全国制覇が完全に見えてきました(^∇^)

しかし、まだ先は長いですから、もちろん選手たちは浮かれているはずもありませんが、僕も、もう一度気を引き締めていきたいと思います!

それにしても、浦学は26年ぶりの3回戦ですか!?

ここのところ、甲子園、特に、夏はあまり勝っていないイメージはありましたけど、それでも、やっぱり意外です。

まずは、次の天理との試合に勝って、センバツに続いてのベスト8進出を決めましょう!

全国制覇を目指して頑張れ

浦和学院(^O^)/

[スコア]

浦 042003011 11
聖 300000100 4

[投手]

<浦>佐藤(9回)
<聖>岡野(3回)-飯高(6回)

勝 佐藤
負 岡野

[本塁打]

<浦>笹川2号ソロ(3回・岡野)、佐藤1号ソロ(8回・飯高)
<聖>園部1号3ラン(1回・佐藤)、安西1号ソロ(7回・佐藤)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

夏の高校野球・埼玉大会決勝 浦和学院×聖望学園 [野球]

第94回全国高校野球選手権・埼玉大会決勝は、浦和学院が4-0で聖望学園を破り、4年ぶり11度目の夏の甲子園出場を決めました。


浦学のみなさんおめでとうございます

今日の試合は、両チームとも守備が堅くて、締まったいい試合でしたね(^~^)

浦学は、先発の佐藤君が、序盤は、逆球なども結構あって、制球に苦しみましたが、そこもしっかり踏ん張りましたし、中盤以降は、制球が安定してきて、佐藤君らしさを出して、3安打完封ということで、素晴らしいピッチングを見せてくれました!

珍しいエラーやバントミスもありましたが、その佐藤君の好投に、野手陣も、守備で打撃でしっかり応えて、良かったと思います!

浦学は、強さを感じさせる、いい勝ちでしたね(・∀・)

そして、残念ながら、敗れはしましたが、聖望も、先発の川畑君が、連投の疲れの中、粘りのピッチングを見せて、それを、野手陣が守備で盛り立てて、素晴らしい試合をしました!

もちろん、元々力のあるチームですが、ノーシードから、決勝まで勝ち上がったのは、大健闘だと思います!

聖望のみなさんお疲れ様でしたm(u_u)m

新チームの活躍も楽しみにしてます(^~^)


ということで、今年の夏の甲子園の我らが埼玉県の代表は浦和学院に決まりました!

改めて、浦学のみなさんおめでとうございます(^~^)

このところ、夏ではいい成績を出していない浦学ですが、先発できる2人のいい投手がいますし、守備は相変わらず堅いですし、打線もいいので、埼玉県勢初の夏の甲子園制覇にも、すごく期待が持てます(^∇^)

センバツベスト8の実績・経験もありますしね!

ぜひ、真紅の大優勝旗を埼玉に持ち帰ってきてください!

頑張れ!浦学(^O^)/

[スコア]

浦 100000300 4
聖 000000000 0

[投手]

浦 佐藤(9回)
聖 川畑(8回)-小林佑(1回)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

プロ野球オールスターゲーム2012 第3戦 [野球]

やっとこさ、パ・リーグ勝ちましたね!

今日は、ようやく打線も目覚めて、パ・リーグらしい豪快なバッティングを見せてくれましたし、投手陣も、それぞれ持ち味を出して、いいピッチングを見せてくれました(・∀・)

しかし、岱鋼は、今日も大活躍でしたね(°∀°)b

考えてみると、パ・リーグがこの3戦で取った7点のうち、5点が、岱鋼のバットから生まれてるんですよね!

このオールスターは、素晴らしい活躍で本当に良かったと思いますが、ホークスファンとしては、この活躍が、後半戦につながらないことを祈りたいです(;^_^A

あと、今日は、チームは敗れましたが、畠山君の地元でのホームランも良かったですね(^~^)

それから、今日のホークスの選手ですが、松田君のツーベースは良かったですが、明石君の守備はお粗末でした。

ちょっと、2戦目のファインプレーの時に、明石君の守備を褒めすぎましたかね(^_^;)

後半戦では、ああいうミスは無くして欲しいです!

ということで、今日は、パ・リーグの快勝でしたね(^∇^)

最後に、何とか意地を見せることが出来て良かったと思います!

パ・リーグファンとして、ホッとしました(´∀`)

そして、明後日からは、再びペナントの戦いが始まります!

ホークスの最初のカードは、得意の日ハム2連戦で、しかも、ホームでの試合なので、そこで連勝して勢いに乗りたいですね(^O^)/

まずは、初戦に勝って、今度こそ、5割の壁を打ち破りましょうv(^∇^)v

[スコア]

セ 000100001 2
パ 00420000X 6

[投手]

セ 三浦(DeNA)-大竹(広)-赤川(ヤ)
パ 田中(楽)-塩見(楽)-岸(西)-武田久(日)-青山(楽)

勝 塩見 1勝0敗
負 三浦 0勝1敗

[本塁打]

セ 畠山(ヤ)1号ソロ(4回・塩見)
パ 陽(日)2号3ラン(3回・三浦)

MVP 陽(日)
敢闘選手賞 中田(日)、岸(西)、畠山(ヤ)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

プロ野球オールスターゲーム2012 第2戦 [野球]

パ・リーグ負けてしまいましたね(>_<)

岱鋼の一発で先制して幸先は良かったんですが、中村紀さんの一発で逆転を許すと、その後は、打線がセ・リーグの投手陣に抑え込まれてしまいました。

パ・リーグが負けてしまったのは悔しいですが、でも、中村紀さんは、僕の中では、まだパ・リーグの選手という感じですし、久しぶりのオールスター出場でのMVP獲得の活躍は、嬉しかったですね(^∇^)

かつての本拠地である大阪ドームでの全盛期を彷彿とさせるあの見事なホームランは感動的しましたヽ(゚◇゚ )ノ

鳥肌が立ちました!

そんな中、ホークスの選手たちですが、先発フル出場した松田君は、長打が出なかったのは少し残念でしたが、ヒットで出て盗塁を決めてと、持ち味を発揮できて、良かったと思います(o^-')b

そして、森福君は、1回をパーフェクト抑える、ナイスピッチングでした(o^-')b

特に、中日の和田選手との対決は見応えがあって良かったですね(・∀・)

腕を下げて下から投げるフォームも交えつつの森福君と、フルスイングの和田選手の対決、面白かったです(^~^)

あと、ペーニャは代打でライトフライ、明石君は守備につくも打席は回ってこずということで、この2人は、明日以降の活躍に期待します(^O^)/

ということで、残念ながら、パ・リーグは負けてしまいましたが、試合としては、見所があって面白い試合だったと思います(^~^)

明日は、パ・リーグの勝利に期待です(^O^)/

[スコア]

セ 021010000 4
パ 100000000 1

[投手]

セ 杉内(巨)-館山(ヤ)-田島(中)-能見(神)-山口(巨)-バーネット(ヤ)
パ 斎藤佑(日)-西(オ)-益田(ロ)-青山(楽)-森福(ソ)-平野(オ)-岸田(オ)

勝 杉内(巨) 1勝0敗
負 斎藤佑(日) 0勝1敗
S バーネット(ヤ) 0勝0敗1S

[本塁打]

セ 中村(DeNA)1号2ラン(2回・斎藤佑)
パ 陽(日)1号ソロ(1回・杉内)

MVP 中村(DeNA)
敢闘選手賞 陽(日)、バレンティン(ヤ)、能見(神)

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

プロ野球オールスターゲーム2012 第1戦 [野球]

パ・リーグ負けてしまいましたね(>_<)

岱鋼の一発で先制して幸先は良かったんですが、中村紀さんの一発で逆転を許すと、その後は、打線がセ・リーグの投手陣に抑え込まれてしまいました。

パ・リーグが負けてしまったのは悔しいですが、でも、中村紀さんは、僕の中では、まだパ・リーグの選手という感じですし、久しぶりのオールスター出場でのMVP獲得の活躍は、嬉しかったですね(^∇^)

かつての本拠地である大阪ドームでの全盛期を彷彿とさせるあの見事なホームランは感動的しましたヽ(゚◇゚ )ノ

鳥肌が立ちました!

そんな中、ホークスの選手たちですが、先発フル出場した松田君は、長打が出なかったのは少し残念でしたが、ヒットで出て盗塁を決めてと、持ち味を発揮できて、良かったと思います(o^-')b

そして、森福君は、1回をパーフェクト抑える、ナイスピッチングでした(o^-')b

特に、中日の和田選手との対決は見応えがあって良かったですね(・∀・)

を下げて下から投げるフォームも交えつつの森福君とフルスイングの和田選手の対決、面白かったです(^~^)

あと、ペーニャは代打でライトフライ、明石君は守備につくも打席は回ってこずということで、この2人は、明日以降の活躍に期待します(^O^)/

ということで、残念ながら、パ・リーグは負けてしまいましたが、試合としては、見所があって面白い試合だったと思います(^~^)

明日は、パ・リーグの勝利に期待です(^O^)/

[スコア]

セ 021010000 4
パ 100000000 1

[投手]

セ 杉内(巨)-館山(ヤ)-田島(中)-能見(神)-山口(巨)-バーネット(ヤ)
パ 斎藤佑(日)-西(オ)-益田(ロ)-青山(楽)-森福(ソ)-平野(オ)-岸田(オ)

勝 杉内(巨) 1勝0敗
負 斎藤佑(日) 0勝1敗
S バーネット(ヤ) 0勝0敗1S

[本塁打]

セ 中村(DeNA)1号2ラン(2回・斎藤佑)
パ 陽(日)1号ソロ(1回・杉内)

MVP 中村(DeNA)
敢闘選手賞 陽(日)、バレンティン(ヤ)、能見(神)


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

フレッシュオールスターゲーム2012 [野球]

試合は、阪神中谷選手の2安打3打点の活躍と、イースタンを完封した投手陣の頑張りで、ウエスタンが4-0で勝利を収め、MVPには、その3打点を挙げる活躍を見せた阪神の中谷選手が選ばれました。

そんな中、ホークスから出場した4選手ですが、優勝選手賞を獲得した武田君をはじめ、それぞれが、持ち味を出して、いい活躍を見せてくれたと思います!

武田君は、ストレート・変化球ともにキレがあり、1軍のマウンドで見せたピッチングそのままに、2回をパーフェクト抑える、見事なピッチングを見せてくれました(・∀・)

こう言っては何ですが、格の違いすら感じるピッチングでしたねヽ(゚◇゚ )ノ

この分だと、武田君は、後半戦もやってくれそうです!

期待してます(^O^)/

牧原君は、ライトへいいヒットを放ち、持ち味の足を生かして、盗塁も決める活躍でした(・∀・)

盗塁の場面、スタートはそれほど良くなかったですが、やっぱり足が速いですね!

あの足は魅力です!

牧原君には、スピードスター目指して頑張ってもらいたいです(^O^)/

嘉弥真君は、不運な内野安打で、1人ランナーは出しましたが、その他3人はきっちり抑え、1回を無失点に抑えるナイスピッチングでした(・∀・)

嘉弥真君は、春先の1軍での登板の時より、何か、ストレートの力が増していたように感じましたね!

最近、神内君や藤岡君がいいピッチングをしていますが、それでもまだ、今年のホークスの中継ぎ陣は手薄なので、嘉弥真君は、コントロールがさらに安定すれば、一軍で即活躍できる存在だと思います!

期待してます(^O^)/

亀澤君は、1度しか打席に立つチャンスがなく、残念ながら、その打席も三振に終わってしまいましたが、フレッシュオールスターに出場できたというのは、いい経験になったと思います!

まずは、支配下登録を目指して、頑張って欲しいです(^O^)/

ということで、ホークスの選手の活躍はもちろん嬉しかったんですが、あと、我が故郷埼玉の春日部共栄出身の日ハムの中村君の活躍も嬉しかったですね(^∇^)

ストレートを決め球に、5三振を奪って、2回をパーフェクトに抑える快投は、本当に凄かったですヽ(゚◇゚ )ノ

少し伸び悩んでいる感じがある中村君ですが、これをいいきっかけにして欲しいです(^O^)/

そして、明日から、いよいよオールスターゲームですね!

そちらでのホークスの選手の活躍とパ・リーグの勝利にも期待です(^O^)/

[スコア]

ウ 000101020 4
イ 000000000 0

[投手]

ウ 西川(中)-歳内(神)-中崎(広)-嘉弥真(ソ)-武田(ソ)-辻(中)-二神(神)-塚原(オ)
イ 中村(日)-武藤(楽)-八木(ヤ)-田原(巨)-北方(DeNA)-南(ロ)-十亀(西)-一岡(巨)

MVP 中谷(神)

優秀選手賞 武田(ソ)、中村(日)、川端(オ)、榎本(楽)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第84回選抜高校野球大会 準々決勝 浦和学院×大阪桐蔭 [野球]

我が故郷、埼玉の浦和学院は、2-3で大阪の大阪桐蔭に敗れました。

浦学の今日の先発は、前の2試合好投した佐藤君ではなく、2年生の山口君でしたね。

山口君は、準々決勝での先発という大役が、初の甲子園のマウンドということで、緊張もあったと思いますが、よく投げたと思います[exclamation×2]

全体的にボールは高かったですが、力のあるストレートと変化球を使って、打者にタイミングを取らせませんでした。

5回無失点のナイスピッチングで、見事に大役を果たしましたね[わーい(嬉しい顔)]

そして、その山口君の後を受けた佐藤君ですが、変化球が抜けたり、ストレート逆球になったりと、コントロールにバラつきがあって、前の2試合とは違って、あまり良くなかったです。

佐藤君にとって、今日は、悔しい結果となってしまいましたが、チームを準々決勝に導いた、1回戦・2回戦のピッチングは素晴らしかったです[ぴかぴか(新しい)]

この悔しさは、ぜひ夏に晴らしてもらいましょう[手(グー)]

打線の方は、2安打に抑えられた2回戦とは違って、ヒットは出ましたが、バントの失敗などもあり、今日は、チャンスを生かしきれませんでしたね。

特に、7回のノーアウト満塁のチャンスで1点も取れなかったのは痛かったです[exclamation×2]

あの場面は、藤浪君のピッチングも凄かったですけどね[ぴかぴか(新しい)]

いやー圧巻でした[exclamation×2]

ということで、8回までリードしていただけに、ここで負けてしまったのはいかにも残念ですが、久々の甲子園での勝利も挙げ、ベスト8まで勝ち上がったということで、浦学のみなさんは、よく頑張ったと思います[ぴかぴか(新しい)]

3試合に渡って堅い守備も見せてくれましたし、浦学らしさは十分に発揮されたと思います[わーい(嬉しい顔)]

今日の最後の粘りも見事でした[exclamation×2]

浦学のみなさん、素晴らしい試合を見せてくれてありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

そして、お疲れ様でした。

夏は、さらに上を目指しましょう[手(グー)]

[スコア]

大 000000102 3
浦 100000010 2

[投手]

<大> 沢田(5回)-藤浪(4回)
<浦> 山口(5回)-佐藤(4回)<浦> 山口(5回)-佐藤(4回)
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第84回選抜高校野球大会 2回戦 三重×浦和学院 [野球]

浦学先発の佐藤君は、1回戦にも増して、素晴らしいピッチングでしたね[exclamation×2]

両サイドにキレのいいストレートを投げ込み、変化球を低目に集める、持ち味を生かした投球で、三重打線に付け入る隙を与えませんでした。

散発3安打に抑え、しかも、無四球という、見事な完封勝利[ぴかぴか(新しい)]

天晴れです[わーい(嬉しい顔)]

一方打線は、三重の先発三浦君からチャンスすら、なかなか作れない状況が続きましたが、三浦君のコントロールが乱れ始めた終盤に得た、2度目のチャンスを何とかものしましたね。

決していいあたりではなかったでが、山根君のしぶとい勝負強いバッティングが光りました[ぴかぴか(新しい)]

今日の浦学は、結局2安打しか打てなかったわけですが、1回戦に続いて、相手にもらったチャンスを生かすことが出来たのは、良かったです。

2安打でものにした、粘りで勝ち取った勝利は、素晴らしいと思います[exclamation×2]

それにしても、三重の三浦君も、浦学の佐藤君に負けず劣らずの好投でしたね[exclamation×2]

キレのいいストレートとスライダー、さらに、チェンジアップとカーブで上手く緩急を使ってのピッチンングは、見事でした[ぴかぴか(新しい)]

そんなわけで、今日の試合は、すごく見応えのある投手戦で面白かったです[わーい(嬉しい顔)]

これで、浦学のセンバツ10年ぶりのベスト8入りが決まりましたね[exclamation×2]

嬉しいですね[わーい(嬉しい顔)]

次の、準々決勝の大阪桐蔭戦も勝って、ベスト4に勝ち残りましょう[exclamation×2]

頑張れ浦学[わーい(嬉しい顔)][手(グー)]

[スコア]

浦 000000020 2
三 000000000 0

[投手]

<浦> 佐藤(9回)
<三> 三浦(9回)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第84回選抜高校野球大会 1回戦 敦賀気比×浦和学院 [野球]

我が故郷、埼玉の浦和学院は、10-2で、福井の敦賀気比を破りました[exclamation×2]

浦学の先発佐藤君は、いいピッチングでしたね[ぴかぴか(新しい)]

佐藤君は、立ち上がりこそ、コントロールが乱れていましたが、その後は、コントロールが安定、ランナーを出しながらも、低目を丁寧につき、変化球も上手く織り交ぜて、粘り強いピッチングを披露し、見事に完投勝利を飾りました[わーい(嬉しい顔)]

そして、浦学は、打線も、その佐藤君の好投に応えました[exclamation×2]

連打連打という感じではなかったですが、相手にもらったチャンスをきっちり生かして、先制・追加点と奪うことが出来て良かったと思います[ぴかぴか(新しい)]

中でも、2回の佐藤君の2点タイムリーは大きかったです[exclamation×2]

初回、不安定な敦賀気比先発山本君のとらえきれずチャンスを逃し、2回も、先制点の犠牲フライの1点だけに終わってしまったら嫌な流れになりそう、山本君を立ち直らせてしまいそうなところで出たタイムリーでしたからね。

さらに、あのタイムリーによって、自分のピッチングを楽にするのはもちろん、自らタイムリーを放ったことによって、気持ちも乗ってきて、ピッチングのリズムも良くなったんじゃないでしょうか[グッド(上向き矢印)]

9回には、次の試合につながる、素晴らしい打線のつながりを見せてくれましたし、バントをしっかり決め、守備も大きなミスがなく、きっちりした野球が出来ていて、今日の浦学は、らしさが出ていて良かったと思います[わーい(嬉しい顔)]

浦学は、8年ぶりの甲子園での勝利、センバツに限っては9年ぶりの勝利ということで、このところなかなか甲子園で勝てなかったですが、ようやく勝てて、本当に良かったですね[ぴかぴか(新しい)]

これで、甲子園の呪縛も解けたと思うので、次の三重との試合も勝利を期待したいです[exclamation×2]

頑張れ浦学[手(グー)]


[スコア]

浦 0311000005 10
敦 0010100000 2

[投手]

浦 佐藤(9回)
敦 山本翔(7回1/3)-岸本(1回)-鵜瀬(2/3)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。