So-net無料ブログ作成
検索選択
石野田奈津代 ブログトップ
前の10件 | -

石野田奈津代「おいしいライブ~わたしの回転寿司~」 @渋谷gee-ge. [石野田奈津代]

昨日、なっちゃんこと石野田奈津代さんのライブに参戦してきました!

会場は、初めて行く渋谷のgee-ge.というライブハウスでしたが、なっちゃんの弾き語りを聴くには、すごくいい広さで、雰囲気も良くて、また来たいなと思わせる空間でした(^~^)

そして、今回のライブ、タイトルが「おいしいライブ」となっていますが、「おいしいライブ」とは何ぞや?と言いますと、なっちゃのホームページなどに載っている説明によると、「音楽を楽しんで、ご飯を楽しんで、お土産を楽しむ、 “1ライブで3度おいしい"というコンセプト。通常のライブよりも、ちょっとトークが濃く長めのライブです。」とのことでしたが、昨日のライブは、まさにその通りのライブでした(^∇^)

まずは、ご飯ですが、これはお土産とも関連してくるんですが、お土産のオリジナルの回転寿司皿にぴったりの一品料理ということで、いなり寿司をイタリアン風にアレンジしたその名も「いなりアン」が用意されました!

今までに食べたことのない、斬新ないなり寿司でしたが、生ハムをガリに見立てあたりもすごく秀逸で、イタリアン風の味付けのいなり寿司自体もおいしかったです(^~^)

次に、メインディッシュの音楽ですが、昨日のセットリストは、個人的にすごくハマりました!

『おいんげぇときちゃーれ』で始まり『海』で終わるというのがバッチリでしたし、時節柄にピッタリな夏の歌が多くて、僕の中で、何だか夏の締めくくりが出来たような感じになれたのも、上手く説明は出来ないんですが、すごく良かったです♪

中でも、初めて生で聴いた、大好きな『ねぇ』のギター弾き語りは感動でした(´∀`)

その他、『ふたり』『君のうた』『60億分の1』など、大好きな曲を聴くことが出来たのも嬉しかったです♪

あと、アンコールの『グットナイト』も、良かったですね!

今まではミスがあったので、昨日初めて、完全体の『グットナイト』を聴いたような気がしますが、静かな始まりからサビの盛り上がりと、ものすごく抑揚があっていい曲ですね♪

なっちゃんの歌声は、全編を通して素晴らしかったんですが、グットナイトのサビでの凄みのある力強い歌声は、胸に突き刺さる感じで、際立って素晴らしかったですヽ(゚◇゚ )ノ

そして、最後に、お土産ですが、昨日のお土産はこれでした!

DVC00095 (640x480).jpg

先にもちょっと触れた回転寿司皿と湯呑みだったんですが、回転寿司皿は、和を感じるデザインが素敵で、湯呑みは、可愛いデザインに反して渋くて重厚な感じが素敵です(^~^)

と、3度おいしいを全て紹介が終わりましたが、まだ触れておきたいところが、濃く長めのトークにあったので、本当の最後に、そこに触れておきたいと思います。

トークは、なっちゃんが回転寿司マニアとして出演した「ヒルナンデス」の裏話や回転寿司についての熱い話など、面白話もたくさんあって、それもすごく濃くて良かったんですが、昨日のトークの中には、考えさせられる濃い話もありました。

特に、僕は、なっちゃんが、最近思うこととして話していたことが印象的で、それは、今の日本のアイドル全盛の音楽ランキングなどを見ていると(それとは対極にある)自分の音楽は求められていないんじゃないかと思い、世の中にたくさんいい曲を書くアーティストがいることを考えると、自分は音楽界になくてもいいんじゃないかと、悩むことがあるというような話だったんですが、それを聞いたら泣けてきました。

その後、楽しみに自分のライブに足を運んでくれるお客さんを見ると、自分はまだ必要とされているということを感じられて嬉しい、それで、音楽を続けることが出来ているという話につながるんですが、話の冒頭部分だけを聞いた時は、胸が張り裂けそうで、そんなことはないよ!僕も含めて、ここに来ている人たちは、みんななっちゃんの音楽をなっちゃんを必要としているんだよ!と叫びたくなりました。

僕らは、これからもずっと、なっちゃんを必要として生きていきますよ(^O^)/

ということで、昨日のライブは、看板に偽りのない、コンセプト通りの素晴らしいライブだったとさ♪

トーク長めのため、いつもより、曲数は少なかったですが、その部分も、物足りなさは全くなかったです!

なっちゃん楽しい時間をありがとう(^∇^)

また、新たなコンセプトのライブも楽しみにしてます!

もちろん、普通のライブも(^ε^)♪

【セットリスト】

※07~11までピアノ弾き語り、それ以外ギター弾き語り。

01.おいんげぇときちゃーれ

02.うみねこ

03.どろぼう

04.ふたり

05.ソーダ水

06.ねぇ

07.60億分の1

08.君のうた

09.きみのみかた

10.夢のつづき

11.春空 -ハルソラ-

12.海

<アンコール>

13.グットナイト
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

石野田奈津代 「伊豆急オモシロ駅長 就任記念ライブ」 [石野田奈津代]

昨日は、なっちゃんこと石野田奈津代さんの伊豆急オモシロ駅長(シンガーソングライター駅長)就任式とその就任の記念ライブがあるということで、東京駅から、特急踊り子号に乗りまして、伊豆急下田駅より、下田に初上陸してきました!

CIMG0376 (640x480).jpg

伊豆急下田駅に降りたって、伊豆といえば、RYTHEMのファンクラブツアー以来だななんて多少の感慨に浸りつつ、ライブの前に、坂本龍馬やペリーゆかりのお寺などを巡ったんですが、それについては後ほどということで、13時~の寝姿山での就任記念ライブと15時~の伊豆急下田駅でのミニライブからいきたいと思います!

では、早速、オモシロ駅長就任記念ライブですが、就任記念ライブが行われた寝姿山へは、伊豆急下田駅のすぐ目の前の乗り場からロープウェイでレッツらゴーです。

そのライブが行われた展望台からの景色はこんな感じ!

CIMG0399 (640x480).jpg

昨日は、残念ながら、なっちゃんの故郷の神津島など、伊豆七島までは見えなかったですが、それでも、下田港が一望できて、すごく綺麗で良かったです(´∀`)

そんな美しい景色をバックに行われたライブですが、ライブに先立って、オモシロ駅長の任命書贈呈式が行われました。

CIMG0393 (640x480).jpg

任命書とともに贈られた駅長の制帽がお似合いで、敬礼姿が決まっているなっちゃんと、ちょくら余所見をしている本物駅長さん(^~^)

そして、いよいよライブですが、まずは、セットリストから♪

【セットリスト】

(全てギター弾き語り)

01.君がいる町へ ~伊豆急下田~

02.春空 -ハルソラ-

03.おなじ夏

04.はななり

05.海

「君がいる町へ」の伊豆急下田バージョンで掴んで「海」で締める、伊豆急下田駅のオモシロ駅長就任記念ライブにふさわしい、素晴らしいライブだったと思います(^ε^)♪

先ほど紹介したような絶景を眺めながら聴く、なっちゃんの歌声は、本当に感動的でした(^∇^)

特に、海を眺めながら、海風を受けながらの「海」は、良かったですねぇ(´∀`)♪

あと、「はななり」のギター弾き語りを聴けたのも、貴重で良かったかなと!

東京タワーでの724の日ライブで、ノッポンと共演した時に、ギターを持って「はななり」を歌うなっちゃんの姿は見ましたが、純粋なギター弾き語りの「はななり」を聴くのは、たぶん初めてだったと思います!

では、次に、伊豆急下田駅でのミニライブですが、こちらもセットリストから♪

【セットリスト】

(02のみオケ、その他ギター弾き語り)

01.君がいる町へ ~伊豆急下田~

02.永遠

03.クローバー

ミニというだけあって、3曲のみのライブで、少し寂しい感じもしましたが、大好きな「クローバー」も聴けましたし、場所が駅構内ということで、いい感じのエコーもかかって、ぎゅっと凝縮されたいいライブだったと思います♪

時間の制約があったのか、間奏とか、かなり端折ったりもしてましたけどね(^ε^)

CIMG0402 (640x480).jpg

ミニライブ終了後には、オモシロ駅長就任記念券となっちゃんデザインの記念スタンプを押す台紙、それと、オモシロ駅長の名詞が、なっちゃんより配られました。

DVC00076 (480x640).jpg

記念券は、昔の切符(硬券)の形になっていて、伊豆急下田の切符きりの歯型がちゃんとついた凝ったもので、なかなかいいです!

台紙には、しっかり、なっちゃんデザインの記念スタンプを押してきました!

記念スタンプのデザインもグット(o^-')b

DVC00077 (640x480).jpg

名刺にも、なっちゃんが切ったという歯型が入っていて嬉しい!

ということで、2つのなっちゃんのライブを、大いに楽しみましたとさ(^ε^)♪

では、次に、冒頭に書いた、龍馬・ペリーゆかりの地巡りですが、まずは、勝海舟が山内容堂に、龍馬の脱藩の罪を解いて欲しいと懇願し、赦免してもらった、山内容堂・勝海舟謁見の間が当時のまま残るという宝福寺へ。

CIMG0379 (640x480).jpg

そこでまず目に付いたのが、伊豆急下田駅にもあった、福山龍馬風の坂本龍馬の絵が描かれた看板!

微妙な感じもしますが、僕は好きです(笑)

CIMG0378 (480x640).jpg

そして、龍馬の木像!

こちらは!?かなり立派でした!

このお寺には、数奇な運命を辿ったお吉のお墓もあり、僕も手を合わせてきました。

次に、訪れたのは、日米和親条約付則13ヶ条(下田条約)が結ばれた了仙寺。

CIMG0380 (640x480).jpg

ここでは、了仙寺宝物館・黒船美術博物館に立ち寄りましたが、黒船のことや当時の下田の人がアメリカ人をどう捉えていたのかということなど、歴史苦手な僕には色々と勉強になりました。

続いて、ペリーロードを歩いて、長楽寺へ。

CIMG0382 (640x480).jpg

ペリーロードは、小ぢんまりしていて、味があってなかなか良かったです!

CIMG0383 (640x480).jpg

この長楽寺では、日露和親条約の調印や日米和親条約の批准書の交換が行われたということです。

渋くていいお寺でした!

という感じで、ライブの前に早足でお寺などを巡り、下田の街をちょこっとですが楽しみました!

あと、お昼には、お寿司を食べて、下田の海の幸も堪能し、最後には、伊豆急下田のお隣の蓮台寺駅近くの金谷旅館の千人風呂で、温泉にも浸かりましたし、早足の部分もありましたが、下田の旅を満喫できました(^~^)

なっちゃんが「君がいる町で~伊豆急下田~」で、金メダル級の味と歌っていた名物の金目鯛も、しっかり握りで頂きましたよ!

美味しゅうございました(´∀`)

千人風呂も、木造の大きなお風呂で、旅の疲れを癒すことが出来て、良かったです!

ということで、今回は、楽しいライブと楽しい旅が味わえて最高でした(^~^)

なっちゃん、下田に連れてってくれてありがとう(^O^)/

スタッフのみなさん、伊豆急下田の駅長さんをはじめ、伊豆急のみなさんも、ありがとうございました!

また、今度は、もっとゆっくり下田を訪れてみたいと思います(^-^)/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

石野田奈津代リサイタル 『SONGLiFE 1/11688』 @TOKYO FM HALL [石野田奈津代]

昨日、なっちゃんこと石野田奈津代さんのバースデーリサイタル行ってきました[手(パー)]

会場は、「TOKYO FM HALL」です。

僕は、四ッ谷駅から歩いて、会場に向ったんですが、そんな中、1曲目が『四ッ谷の歌』、しかも、リサイタルのスタート時間は5時、しかも、マイクなしプラグレスの生声・生ギターでの弾き語り、さらに、昨日オリジナルの歌詞まで盛り込まれるということで、感動する条件が三拍子も四拍子も揃い、イントロが始まるとともに、鳥肌が立ってきて、グッときて、最初から心をグッと掴まれました[るんるん]

その後、8曲目の『おいんげぇときちゃーれ』まで、マイクなしプラグレスでの弾き語りが続いたんですが、そこのパートは、なっちゃんの歌声が思いが、直に伝わってくる感じで、すごく感動的でした[ぴかぴか(新しい)]

『四ッ谷の歌』からの『1等星』への流れは、もう反則です[exclamation×2]

たぶんライブで聴くのは、99年の7月24日以来だと思う『LOVE+LIFE』を、久しぶりに聴けたことも、嬉しかったなぁ[るんるん]

と、もちろん、そこで感動は終わりではなく、感動は続きますよ。

全ての曲良かったですが、あえて何曲か挙げるとすると、この2曲は毎度のことですが、『春空-ハルソラ-』『オリオン』、それと、大好きな曲『ねぇ』の初めて聴いたピアノ弾き語り、僕が一番好きな曲『one.』、『ハロー』、そのあたりがすごく良かったです[ぴかぴか(新しい)]

Kiccaの『ハロー』の弾き語りは初めて聴いたんですが、これが、ソロ曲にはあまりない!?手拍子が出来る、盛り上がれる感じがあって、アクセントになっていましたし、良かったと思います[わーい(嬉しい顔)]

昨日の弾き語りを聴いて、改めて、『ハロー』って、いい曲だなと再認識しました[るんるん]

あと、昨日は、なっちゃんが詞を提供した、郷ひろみさん、長山洋子さんの曲も、歌ったんですが、それもまた、貴重で良かったです。

郷さんの曲も、盛り上がれて良かったんですが、特に、長山さんの曲は、なっちゃんのちょっと演歌チックな歌い方が新鮮で、それが曲にマッチしていて、すごくいい感じでしたね[ぴかぴか(新しい)]

そして、本編最後の『60億分の1』。

これも、毎回ライブで聴くたびに感動しますが、昨日も、感動で涙がこぼれました[もうやだ~(悲しい顔)]

最高でした[exclamation×2]

そして、そして、アンコールは、赤坂BLITZでは、不完全な形で終わってしまった『グットナイト』でしたが、昨日も、コードを間違えてしまうミスがありましたが、歌い直しで、最後まで完璧に歌うことが出来て、いい形で終わることが出来て良かったですね[キスマーク]

ということで、昨日は、なっちゃんの素晴らしい歌声をたくさん聴くことができて、すごく楽しい時間を過ごせました[わーい(嬉しい顔)]

なっちゃん、素敵な時間を、感動をありがとう[手(パー)]

TOKYO FM HALLと言えば、前回コンサートをした時は、のどが悪い状態だったので、同じ会場で32曲+1曲を歌い切ったということ、32曲+1曲歌え切れるようになったということは、すごく感慨深くて、なっちゃんの歌声に感動するとともに、その部分にも感動しましたよ[ぴかぴか(新しい)]

32曲+1曲、本当にお疲れ様でした[exclamation×2]

昨日も、最後の方はのど大丈夫かなと心配になってしまいましたけど、最後まで変わらない歌声だったので、安心ですね[キスマーク]

最後に、一日過ぎてしまいましたが、改めて、なっちゃん誕生日おめでとう[バースデー]

なっちゃんの32歳が充実した素敵な一年になるよう願っています[ぴかぴか(新しい)]

また、誕生日に何かやりましょう[手(パー)]

DVC00003 (640x480).jpg

DVC00006 (480x640).jpg

セットリスト】
※01~08・17~27・31・33ギター弾き語り(01~08、33マイク・プラグレス)、09~16・28~30・32ピアノ弾き語り

01.四ッ谷の歌
02.1等星
03.30
04.LOVE+LIFE
05.スキップ
06.てっぺん
07.クローバー
08.おいんげぇときちゃーれ

09.夢のつづき
10.春空 -ハルソラ-
11.終わりのない夏
12.ねぇ
13.永遠
14.恋人
15.雪国
16.北斗星

17.I my me (NHK高校講座)
18.I love you (NHK高校講座)
19.5W1H (NHK高校講座)
20.ワキワキマイフレンド (郷ひろみ)
21.色づく旅路 (長山洋子)
22.どこにでもある朝
23.旅人
24.波乱万丈
25.ハロー
26.ひとり
27.オリオン

28.エナジー
29.はななり
30.one.

31.今日作った歌 (タイトルじゃないよ!)

32.60億分の1

<アンコール>
33.グットナイト

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

なっちゃんのバースデーリサイタルのチケットゲット! [石野田奈津代]

なっちゃんこと石野田奈津代さんのリサイタル、「SONGLiFE 1/11688」のチケットを無事ゲットしました[手(チョキ)]

NEC_0230.JPG

会場は「TOKYO FMホール」ですが、「TOKYO FMホール」というと、ちょうど2年前ぐらいにあった、コンサート「さくら」を思い出します[exclamation×2]

あの時は、なっちゃんの痛めたのどがまだ本調子ではなく、のどのケアのために、コンサートの途中で、一旦舞台をはける場面もあり、その時間は、その日サポートピアノとコーラスを担当していた、イズミカワソラさんが一曲歌って、つないだんですよねぇ[るんるん]

そんな思い出もある会場ですが、今回は、なっちゃんののども万全だと思うので、余計な心配をせず心から楽しめると思います[わーい(嬉しい顔)]

なっちゃん一人でステージに立つということもあり、コンサートではなく、あえてリサイタルと銘打っていること、そして、バースデーリサイタルであるということを考えると、今回は、何らか、いつもと違ったなっちゃんのパフォーマンスが見られるそうな予感がするので、その辺もすごく楽しみです[exclamation×2]

4月28日が待ち遠しいわぁ[るんるん]
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

『Acoustic Premiere Live』 @Mt.RAINIER HALL [石野田奈津代]

THE HiPPYのナツキさん、石野田奈津代さん、竹仲絵里さん出演の『Acoustic Premiere Live』 というライブイベントに行ってきました[手(パー)]

ところは、「マウントレーニアホール 渋谷プレジャープレジャー」。

去年の加藤いづみさんのデビュー20周年ライブ以来のマウントレーニアでしたが、やっぱり、座席がゆったりフカフカでいいですね[わーい(嬉しい顔)]

眠りはしませんでしたが、かなり気持ちよくライブを見させて頂きました[キスマーク]

今回のライブのお目当ては、もちろんなっちゃんこと石野田奈津代さんでしたが、なっちゃんにいく前に、他のお二方のライブについてちょこっと書きたいと思います。

僕は、お二方とも、ライブはおろか、曲も全く聴いたことがないて、今回のライブが、全くの初めましてでした[exclamation×2]

まず、ナツキさんですが、とにかくかっこよかったですね[ぴかぴか(新しい)]

歌声もかっこよかったですし、ストロークも全てサムピックを使って弾くアコギがまたかっこよかったです[exclamation×2]

ぜひバンドも曲も聴いてみたいです[るんるん]

続いて、竹仲絵里さんですが、名前だけは知っていて、僕の中には勝手にイメージしていた竹仲絵里像というのがあったんですが、ルックスは全く違いましたし、曲も、ちょっと僕のイメージとは違いました[exclamation×2]

なぜか分からないですが、竹仲絵里さんって、もっと暗い感じだと思ってたんですよね[たらーっ(汗)]

と、僕の勝手なイメージとは全然違った竹仲さんですが、歌声が綺麗で良かったです[ぴかぴか(新しい)]

危なく眠ってしまいそうになりました[たらーっ(汗)]

竹仲さんの曲もいろいろ聴いてみたいです[るんるん]

では、そろそろ、なっちゃんにいきましょうか[手(グー)]

まずは、セットリストから[るんるん]

【セットリスト】

サポート Vn.雨宮麻未子

01.四谷の歌 (ギター弾き語り)

02.魔法 (ギター弾き語り)

03.楽しい話 (Pf.・Vn.)

04.運命の人 (Pf.・Vn.)

05.はななり (Pf.・Vn.)

06.春空-ハルソラ- (Pf.・Vn.)

07.うまくいかない時は (ギター弾き語り)

08.オリオン (ギター弾き語り)

というセットリストでしたが、僕としては意外な選曲だと思いました[exclamation×2]

対バン形式のライブなので、代表的な曲をやると思いきや、最近ライブでやっていない曲が多かったですからね。

「魔法」と「楽しい話」と「運命の人」は、僕は、たぶん初めてライブで聴いたんじゃないかなぁ[exclamation×2]

そんな感じで、ちょっと意外な感じもありましたが、前述の3曲をライブで聴けたというのはすごく嬉しかったですし、季節柄も考えつつ、「春空-ハルソラ-」まで恋の歌で攻め、最後にメッセージがドカーンとくるセットリスト良かったと思います[るんるん]

あと、今日はなっちゃん一人でやるのかなと思っていたので、思いがけず雨宮麻未子さんのバイオリンを聴くことが出来たのも嬉しかったです[わーい(嬉しい顔)]

雨宮さんのバイオリンが加わると、弾き語りとは違う良さが出てきて、またいいですよね[るんるん]

そして、もちろん、なっちゃんの歌声は素晴らしかったのは言うまでもありません[exclamation×2]

今年初のなっちゃんの生の歌声に聴き惚れました[わーい(嬉しい顔)]

オリオンでの、マイクを外しての生声・生ギターは、グッときますね[ぴかぴか(新しい)]

声が飛びそうで少し心配だったけど[あせあせ(飛び散る汗)]

先ほども書いたとおり、今日のなっちゃんの歌声は良かったたんですが、そのオリオンの生声の部分も含めて、ビブラートが少しいつもと違うかな、絶好調ではないのかなという感じはしました。

でも、それもすごく気になるようなことでもなく、、なっちゃんの歌声は十二分に素敵でした[ぴかぴか(新しい)]

聴いていて鳥肌が立つ場面も何度かありましたもんね[exclamation×2]

今年初ライブということもありますし、声はかすれたりしてなくて、のどは大丈夫そうだったので、その点でも安心でしょう[exclamation×2]

ということで、今日はすごく楽しい時間を過ごすことが出来ました[るんるん]

ナツキさん、竹仲さん、なっちゃん、ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

なっちゃん、バースデーリサイタルも楽しみにしてるよ[手(パー)]

P.S.

ちょっくらウィキってみたら、竹仲絵里さんってmawariだったんですね!

知らなかったヽ(゚◇゚ )ノ


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今年初のなっちゃんライブのチケットゲット! [石野田奈津代]

なっちゃんこと石野田奈津代さんが出演する「Acoustic premiere Live」のチケットゲットしました[手(チョキ)]

CIMG0318.JPG

今年初のなっちゃんのライブですし、このライブで新曲を披露できたらなんてことを、なっちゃんがメルマガに書いていたので、すごく楽しみです[わーい(嬉しい顔)]

会場がまた、席がゆったりいい感じの渋谷のマウントレーニアなので、音楽リラックスして楽しむことができそうでいいですね[exclamation×2]

あと、このライブには、なっちゃんの他に、竹仲絵里さんとTHE HiPPYのナツキさんが出演されるんですが、おふたりのライブは見たことがないので、新たな出会いということで、おふたりのライブも楽しみです[るんるん]

てなわけで、2月24日を楽しみに待ちたいと思います[手(パー)]
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

石野田奈津代コンサート 「つ・な・が・る」 @赤坂BLITZ [石野田奈津代]

昨日、赤坂BLITZで行われたなっちゃんのコンサートに行ってきました[手(チョキ)]

今回のコンサートは、座席も、前から3列目と近くていい席でしたし、弦楽四重奏+ピアノ+パーカッションという楽器構成となっちゃんの歌声の相性が抜群で最高に良かったです[わーい(嬉しい顔)]

しばらくすると、気にならなくなりましたが、客席から向って左側のスピーカーの近くの席だったせいか、左側からばかり音が聴こえている感じがして、若干違和感があったり、曲中にパーカッションのnotchさんの楽譜を触るペーパーノイズが入ったりと、序盤に少し気になる点はありましたが、そんなの全く問題ではなくなるぐらい、すごくいいコンサートでした[るんるん]

そんな素晴らしいコンサートの中でも、特に、被災地の公園で曲の練習をしている時に、たまたま出会った二人のおばあさんたちに曲を披露すると、涙を流して感動してくれたという話からの『春空』は、良かったですね[ぴかぴか(新しい)]

以前のライブでも、そういう流れからの『春空』というのはありましたが、その話は、何度聴いても胸にジーンときますし、その話の後の『春空』も、聴く度に胸にグッときます[もうやだ~(悲しい顔)]

昨日、なっちゃんは歌詞を間違えましたが、僕には、それがなっちゃんの感情の高ぶりからきたものに感じられて、また、その立て直す一瞬の間がまた何とも言えない絶妙な間に感じられて、変な話ですが、昨日の『春空』は、普段以上に僕の胸に響きました[exclamation×2]

なっちゃんとしては、歌詞を間違えたのは不本意だったでしょうし、普通に考えれば、プロの歌手としては良くないことですが、すぐに立て直して、流れを切らずに歌い切ったことは素晴らしいと思いました。

それによって、災いを転じて、感動につなげることも出来たんですよね。

僕としては、昨日の『春空』はすごく良かったです[ハートたち(複数ハート)]

しかし、失敗が失敗のまま終わることもあるわけで、昨日と同じことをやれと言っても出来ないわけで、昨日の『春空』は、昨日しか聴けないわけで、そんなわけで、昨日の『春空』で、改めてライブの良さを感じることも出来ました[exclamation×2]

それから、昨日は、10曲目~13曲目のラブソングゾーンも良かったですね[るんるん]

そこは、松浦さんのピアノと雨宮さんのバイオリンのみの演奏となったんですが、それが、よりしっとり感を醸し出して、いい感じでした[キスマーク]

中でも、『ねぇ』は、すごく感動しました[ハートたち(複数ハート)]

『ねぇ』は、なっちゃんのオールナイトニッポンのタイトルを募集するコーナーで、タイトルが決まった曲ですが、その時、僕も葉書を出しまして、正式にタイトルには採用されなかったんですが、そのコーナーで葉書を読まれたという思い出がありまして、ずっとライブで聴きたいと思っていた曲だったんです。

でも、今まで縁がなくて聴けなくて、ようやく昨日念願叶ったというわけです[ぴかぴか(新しい)]

オールナイトニッポンで聴いて以来10数年ぶりに聴いたということもありましたし、その時のギター弾き語りとは雰囲気が違ったこともあって、一瞬分からなかったんですが、『ねぇ』だと気づいた時には、鳥肌が立ちました[exclamation×2]

『ねぇ』を聴けて、嬉しかったです[わーい(嬉しい顔)]

それと、選曲ということで言うと、『てるてる坊主』と『四ツ谷の歌』も、ライブで聴くのは10数年ぶりで、それも、聴けて良かったです。

あと、アンコールも、良かったですねぇ。

アンコールの1曲目は、マイクなしの生声・生ギターで、客席を回りながら歌ってくれたんですが、僕は、端っこの席だったので、なっちゃんが真横を通る形になって、今までで、一番近くで、なっちゃんの歌声とギターを聴けて、これまた感動でした[ぴかぴか(新しい)]

実は、その曲を歌い始めたところで、スピーカーからの大きなノイズが会場に響き渡るというハプニングがありまして、少し会場が変な空気になってしまったんですが、それを察したなっちゃんは、すかさず機転を利かして、そのことを歌詞に盛り込んで、上手く笑いにして、見事にその場の空気を和ませていて、それも凄いなと思いました[わーい(嬉しい顔)]

そのハプニングでしょっぱなから即興ソングになってしまったり、途中で歌詞が飛んだりして、どうも、歌っているうちに、なっちゃんが元々思い描いていたのとは、ちょっと違う曲になってしまったようで、なっちゃんは、歌い終わった後反省していましたが、僕は、そんなことも一切合切含めて、なっちゃんらしさが溢れる、すごく温かみのある、いいアンコールだったと思います[ハートたち(複数ハート)]

なっちゃんの思い伝わりました[ぴかぴか(新しい)]

でも、そこでひとつ疑問が[exclamation&amp;question]

なっちゃんは、確か、その曲を歌う前に、昨日作ったいうようなことを言っていたと思うんですが、聴いたことある曲だったんですよねぇ[exclamation&amp;question]

いつ聴いたのかとか、詳しくは思い出せないんですけどね[あせあせ(飛び散る汗)]

それとも、聴いたことがあるというのは、僕の勘違いでしょうか[exclamation&amp;question]

まあ、それは、思い出したらまた書くことにしましょうか[手(パー)]

そうそう、新曲と言えば、HPで「震災後に感じた家族への想い」というテーマでメッセージを募り、それをなっちゃんが代表作詞としてまとめ、それにメロディーをつけて作った曲を、1コーラス披露してくれましたね[るんるん]

あとは、このコンサートで集められた「家族への想い」を綴ったメッセージで続きを作って完成です[exclamation×2]

いい感じの曲だったので、完成が楽しみです[ハートたち(複数ハート)]

僕も、メッセージを書いたので、そのかけらかなと思える言葉でも、曲に入っていたら嬉しいですね[ぴかぴか(新しい)]

ということで、神津島の映像を見ながらの神津節も良かったなぁとか、波の音のする楽器(名前がわからない)とチェロでの船の汽笛と海猫による、海の生SEも良かったなぁとか、実際の写真を見ながら、なっちゃんの被災地でのボランティア活動の様子を聴けて、よりリアルに被災地の状況が分かって良かったなぁとか、被災地の公園で出会った二人のおばあさんの笑顔の写真素敵だったなぁとか、まだまだ、書きたいことはありますが、予想通り長くなってくてしまった、というか、最後に書きたいことを駆け足ですが書けたので、ここら辺で、このブログを締めたいと思います。

なっちゃん、サポートメンバーのみなさん、その他スタッフのみなさん、楽しい時間をありがとうございました[いい気分(温泉)]

本当に幸せでした[わーい(嬉しい顔)]

昨日のような楽器構成でのなっちゃんのライブは初めてでしたが、すごく良かったです[るんるん]

弾き語りのなっちゃんはもちろん最高ですけど、また、大きな会場で、来年の10月?にBLITZで、やる時には、今日のような構成でやりましょう[手(グー)]

では、本当に最後に、昨日ゲットしたグッズをご紹介[手(パー)]

NEC_0194.JPG

昨日は、「石野田印のパンの缶詰&四つ葉茶セット」と「四つ葉のクローバーの鉢植え」をゲットしました[手(チョキ)]

あと、震災への心ばかりの寄付をいたしまして、非売品のクローバーのCDを頂き、全員プレゼントの東京タワーでの724の日ライブのDVDも頂いてきました[るんるん]

四つ葉のクローバーを見たのは、たぶん昨日が生まれて初めてです[exclamation×2]

大事に育てなければ[手(パー)]

なっちゃんとノッポンの共演の感動再びのDVDは、早いとこ見なければ[わーい(嬉しい顔)]

【セットリスト】

石野田奈津代 (Vo&AG)

[サポートメンバー]

杉浦琢雄 (Piano)
雨宮麻未子 (1st Violin)
三國茉莉 (2nd Violin)
高木真悠子 (Viola)
関口将史 (Cello)
notch (Percussion)

01.60億分の1 (AGレス)

02.きみのみかた (AGレス)

03.はななり (AGレス)

04.春空 -ハルソラ- (AGレス)

05.君のうた

06.神津節 (Pf)

07.新曲 (ギター弾き語り)

08.てるてる坊主 (ギター弾き語り)

09.四ツ谷の歌 (ギター弾き語り)

10.愛はムズカシイネ (Pf Vl1)

11.ねぇ (Pf Vl1)

12.ソーダ水 (Pf Vl1)

13.ループ (Pf Vl1)

14. 深海

15.タイムリミット

16.1等星

17.オリオン

<アンコール>

18.新曲?即興ソング? (ギター弾き語り)

19.海


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

石野田奈津代 LIVE724 @東京タワー [石野田奈津代]

昨日、東京タワーでのなっちゃんのライブに行って来ました[手(チョキ)]

埼玉の田舎者の僕にとっては、昨日が初東京タワーでした[たらーっ(汗)]

昨日は、ライブが行われるステージがある大展望台まで登りましたが、東京タワー高いっすね[exclamation×2]

久々に、自分が高所恐怖症だということを実感しました[がく~(落胆した顔)]

遠くを見てる分には大丈夫だけど、下を見るとダメですね[ふらふら]

床がガラスで透けている、ルックダウンウィンドウなんて、ちょっと覗いただけで、ごはんがススむくん?いや、足がすくむすくむ、足がスクむくんですよ[がく~(落胆した顔)]

その床に乗るなんて、食用菊?いや、以ての外、絶対無理です[もうやだ~(悲しい顔)]

そんなこんなで、前置きが長くなってしまいましたが、昨日のセットリストへ参ります[るんるん]

【セットリスト】

01.シロップ [ギター弾き語り]

02.1等星 [ギター弾き語り]

03.春空 -ハルソラ- [ピアノ弾き語り]

04.60億分の1 [ピアノ弾き語]

05.はななり [Gt.なつ、Pf.ノッポン弟[exclamation&amp;question]]

06.ひまわり [ギター弾き語り with ノッポン弟(ダンサー)]

というセットリストでした[るんるん]

昨日のライブは、なっちゃんの名前にちなんで、724(なつよ)の日(7月24日)の午後7時24分スタートということで、7時24分の2分ぐらい前から、会場に時報を流す演出がありました。

そして、拍手に迎えられてなっちゃん登場[るんるん]

昨日も、なっちゃんの素晴らしい弾き語りに酔いしれました[わーい(嬉しい顔)]

大展望台への料金はかかりますが、ライブ自体は無料ということで、少ない曲数でしたが、懐かしい曲から新しい曲まで、バラエティに富んだ僕としては嬉しいセットリストでしたし、なっちゃんの歌声も絶好調で最高でした[手(グー)]

特に、東京タワーで聴く『1等星』は、良かったですね[ぴかぴか(新しい)]

それから、昨日は、ノッポン弟がゲストで登場。

『はななり』では、なっちゃんとの夢のセッション[exclamation&amp;question]が実現しました[exclamation&amp;question]

要は、オケでピアノを流して、ノッポン弟がキーボードのあてぶりで参加したってことなんですけどね(笑)

CIMG0197.JPG

これは、ライブ後の記念撮影タイムの時の写真ですが、こんな感じでね(笑)

このノッポン弟の活躍のおかげで、普段はピアノ弾き語りで歌う『はななり』を、ギターを弾きながら歌うなっちゃんを初めて見ることが出来ました[るんるん]

『ひまわり』では、ダンスで大いに盛り上げてくれましたし、ノッポン弟、グッジョブでした[キスマーク]

そんなわけで、昨日は、「東京タワー ~なっちゃんとボクと、時々、ノッポン弟~」を十二分に楽しんだ夜でした[わーい(嬉しい顔)]

7月24日というのは、12年前に、僕がなっちゃんのライブを初めて見た日でもあったので、すごく感慨深かったです[キスマーク]

昨日は、僕にとってそれ以来の724の日ライブでした[るんるん]

なっちゃん、昨日はお疲れ様でした[いい気分(温泉)]

素晴らしい歌声をありがとう[わーい(嬉しい顔)]

また724の日ライブやりましょう[耳]

で、昨日のお土産はこちらでした。

CIMG0012.JPG

通常は、クラシックを約3ヶ月聴かせて熟成させるという黒糖焼酎「れんと」ですが、これは、さらに、なっちゃんの歌声を聴かせて熟成させたスペシャル「れんと」です[exclamation×2]

ラベルもオリジナル[ぴかぴか(新しい)]

普段は、お酒はあんまり飲まないけど、良き時に飲みたいと思います[手(パー)]

そうそう、なっちゃんと言えば、9月25日の赤坂BLITZのチケットも無事ゲットしました[手(チョキ)]

それも、すごく楽しみです[るんるん]

P.S.

昨日は、初東京タワーということで、なっちゃんのライブはもちろんですが、東京タワーも、ひいては東京タワーまでの道のりも楽しんでやろうと思い、浜松町駅に降り立った僕は、東京タワーまでの道すがら、東京タワーに行くならこの曲を聴きながらと決めていた、ましゃ兄の『東京にもあったんだ』をウォークマンでリピートで聴きながら歩きました[るんるん]

それが出来たのも嬉しかったなぁ[わーい(嬉しい顔)]

それと、テレビのアナログ放送最後の日に初東京タワーってのも感慨深かったです[キスマーク]

CIMG0230.JPG

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

石野田奈津代弾き語りライブツアー「君がいる町へ」 @所沢MOJO ※ネタバレあり [石野田奈津代]

※この記事はネタばれがありますのでご注意ください。

昨日、なっちゃんの弾き語りライブツアー行って参りました[手(チョキ)]

会場は、埼玉県所沢にある「音楽喫茶MOJO」でした[るんるん]

今回のライブは、僕の地元埼玉でのライブということで、いつもより若干テンションアップで会場に乗り込みました[手(グー)]

とは言っても、実は、生まれて此の方34年間ずっと埼玉に住み続けている僕ですが、所沢駅に降り立つのは昨日が初めてでした[たらーっ(汗)]

所沢にある西武球場には、子供の頃から、野球観戦で何度となく訪れてますけどね[exclamation×2]

というわけで、所沢駅は初めてでしたが、野球観戦以外にも、西武球場で行われた高校生クイズの関東大会で決勝に進出したこと、ユネスコ村に行ったこと、西武園ゆうえんちに行ったことなど、思い出がたくさんある所沢でのライブということで、何か、今回はそれだけで嬉しかったですねぇ[わーい(嬉しい顔)]

と、前置きが長くなってしまいましたが、まずは、恒例の間違ってたらごめんなさいのセットリストからいきましょうか[るんるん]

【セットリスト】

※[Pf]はピアノ弾き語り。それ以外はギター弾き語り。

01.INOCHI

02.シロップ

03.君がいる町へ ~所沢~ (新曲)

04.君のうた

05.明日の天使

06.アンパンマンのマーチ

07..春空 -ハルソラ- [Pf]

08.60億分の1 [Pf] ※リクエスト

09.ひまわり ※リクエスト

10.ソーダ水 (新曲)

11.はななり [Pf]

12.エナジー [Pf]

13.メロディー

14.オリオン

15.波乱万丈

<アンコール>

16.海

話の流れの中で、MCの途中にワンコーラス歌った『アンパンマンのマーチ』を含めて16曲、以上のようなセットリストだったと思います[るんるん]

昨日のライブは、普通のライブハウスとはちょいと違う、アットホームなMOJOの雰囲気も相俟って、いつもに増して温かみを感じる、いいライブでした[ハートたち(複数ハート)]

いつもと違う感じがしたのは、僕がカウンターに座ったせいもあるかもしれませんが、とにかく、昨日はすごくまったりとなっちゃんの歌に聴き入ってました[るんるん]

なんとなく雰囲気的には、晴れ豆にちょっと似てるのかなとも思いましたが、それよりもう少しこじんまりしている感じで、また雰囲気が違う、ああいう会場でのライブは初めてだったので、新鮮で良かったです[ぴかぴか(新しい)]

新鮮と言えば、僕にとっては、今回のセットリストも新鮮でした[るんるん]

まあ、アンパンマンのマーチは置いておきまして、新曲2曲はもちろん、『INOCHI』『エナジー』『メロディー』『海』、あと、『明日の天使』の完成バージョン!?は、初めてライブで聴く曲でした[exclamation×2]

『君がいる町へ』は、所沢バージョンということで、西武池袋戦の駅名や「西武ゆうえんち」「渡辺美里のコンサート」など、所沢にちなんだワードが歌詞に織り込まれていて、すごく楽しかったです[メール]

『ソーダ水』は、ノスタルジックな甘酸っぱい恋の歌という感じでしたが、さわやかなメロディーですごくいいと思いました[るんるん]

夏の終わりに聴いたら最高でしょうね[わーい(嬉しい顔)]

それから、今回は、リクエストコーナーがありまして、まず、1曲目は『60億分の1』だったんですが、どうも、なっちゃんがいつもと違う感じで、ほんの少しですが、音を外したり、また、声が少し出てない感じもしたので、また、のどの調子でも悪くしてしまったのかと心配しましたが、歌い終わった後、その理由が分かりました。

曲を歌い終わると、なっちゃんは泣いていました。

なぜ、なっちゃんが泣いていたかというと、『60億分の1』をリクエストをした方が、昨年白血病で亡くなってしまった、なっちゃんの妹さんの親友のお母さんで、その妹さんの親友は、なっちゃんのライブにもよく来ていて『60億分の1』をすごく好きだったんだそうです。

歌っている最中も、妹さんの親友のことを思い出して、グッときていたんですね。

なっちゃんの言っていたとおり、その妹さんの親友は、昨日も会場でなっちゃんの歌を聴いていたと思います[るんるん]

そして、続いてもう1曲リクエストがあったんですが、そのリクエストは『ひまわり』でした[るんるん]

僕が『ひまわり』をライブで聴くのは、2000年の10月、確かホークスのリーグ優勝が決まった次の日だったかな?にあった、駒沢オリンピック公園での伊豆諸島災害支援のチャリティーライブ以来、すごく久しぶりでした[exclamation×2]

昨日のMCは、現地にボランティアに行った話など、東日本大震災の話が多く、色々と、考えさせられることがたくさんあって有意義で、さらに、心が温まるような話もあって、すごく良かったですが、そのMCと『ひまわり』を聴いて、11年前のチャリティーライブで、なっちゃんが昨日のMCで言っていたり、ブログに書いていたようなことを、僕も体験していたことを思い出しました。

11年前の駒沢オリンピック公園では、伊豆諸島の方々が、募金のお願いをしていたんですが、僕が心ばかりの募金をした時、すごい笑顔で「ありがとう」と言って頂けたんです。

何か、すごくそれが嬉しくて、そして、みなさんが、災害に負けずに笑顔で頑張っている姿に、逆に、元気をもらいました[わーい(嬉しい顔)]

なっちゃんが、ボランティアで体験したことに比べると、だいぶ小さいことですが、僕にとっては、貴重な経験でした[exclamation×2]

そんなことを思い出させてくれた『ひまわり』のリクエストは最高でしたね[わーい(嬉しい顔)]

久しぶりにライブで『ひまわり』を聴けたことも、純粋に嬉しかったですしね[晴れ]

と、ブログを書き始めると、書くつもりじゃなかったのに横道に逸れて余計なことばかり書いてしまうという悪い癖が出てしまい、なっちゃんのライブ自体のことは、あまり書いていないような気もしますが、昨日のライブは、僕にとって色々と新鮮でしたし、とにかく、すごく素晴らしいライブだったことは確かです[わーい(嬉しい顔)]

なっちゃんの歌声が、思いが、ダイレクトに届きました[手(パー)]

心に響きました[ぴかぴか(新しい)]

特に、ブログで読んだ時もいいなと思った話でしたが、被災地での二人のおばあさんとの交流の話のMCからの『春空 -ハルソラ-』には、グッときて感動しました[もうやだ~(悲しい顔)]

アンコールの生声・生ギターの『海』も良かったなぁ[わーい(嬉しい顔)]

なっちゃん楽しい時間をありがとう[手(パー)]

また被災地にも行くそうですが、被災地での活動、ツアーなどの音楽活動、共に体に気をつけて頑張ってください[ぴかぴか(新しい)]

では、最後に昨日買ったグッズなどを紹介します。

NEC_0178.JPG

買ったグッズは、やっと買えましたナツヨン桶とタオルのセット、なっちゃん気分でギター弾くぞのピック、銭湯ライブのDVDです[手(チョキ)]

お風呂ポスターは、前に買ったので、これで、家で完璧な銭湯気分が味わえます[いい気分(温泉)]

あと、毎度お馴染み出会い記念カードとダサかわいいナツヨンシールを頂きまして、募金をして、実は、配信ダウンロードしただけで、CDはもってませんでしたのインディーズ盤の『春空-ハルソラ-』まで頂いてきちゃいました[手(チョキ)]

そうそう、なっちゃんと言えば、東京タワーでの724の日ライブも行きますよ[手(パー)]

724の日のライブは、僕にとっての初ライブだった1999年の原宿デヴィエスでのライブ以来、干支ひと回りぶりです[exclamation×2]

そして、実は私、東京タワー初体験となります[あせあせ(飛び散る汗)]

なっちゃんには、初ライブ・初東京タワーなどなど、色々と経験させてもらっちゃいますね[キスマーク]

では、724の日も楽しみにしてます[手(パー)]

大展望台入場券&プレゼント付きチケットもゲット済みでっせ親方[わーい(嬉しい顔)]

NEC_0179.JPG


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

石野田奈津代 弾き語りライブツアー「君がいる町へ」のチケットゲット♪ [石野田奈津代]

なっちゃんこと石野田奈津代さんの弾き語りライブツアー「君がいる町へ」の7月4日の所沢・MOJO公演のチケットを無事ゲットしました[手(チョキ)]

しかも、我が人生初の整理番号1番をゲットしちゃうというオマケつき[exclamation×2]

僕の地元埼玉での初のワンマンライブが、ますます楽しみになりました[わーい(嬉しい顔)]

東日本大震災の被災地でのボランティア活動や、そのボランティアのみなさんや被災者のみなさんの前で歌うことなどを通して、いろいろな貴重な経験をした、なっちゃんの歌を生で聴くのが楽しみです[るんるん]

それから、ライブと言えば、なっちゃんは、9月25日、赤坂BLITZでのライブも決定しましたね。

久しぶりの大きな会場でのライブですが、どんな編成でのライブになるんでしょうかね[るんるん]

そちらも楽しみです[わーい(嬉しい顔)]

なっちゃんは、これからも、被災地などで、何らかの活動を続けていくことと思いますが、体調に気をつけて頑張ってください[手(グー)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - 石野田奈津代 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。