So-net無料ブログ作成
テレビ ブログトップ

R-ぐらんぷり2012 [テレビ]

COWCOWの多田さんが優勝しましたね[exclamation×2]

多田さんおめでとうございます[ぴかぴか(新しい)]

最後、票が同数になった時は、スギちゃんに勝たせてあげたい気持ちにもなりましたが、純粋にネタの面白さからすると、僕の中でも、多田さんが優勝でした[exclamation×2]

多田さん面白かったです[わーい(嬉しい顔)]

スギちゃんもすごく面白かったですけどね[exclamation×2]

僕の中では、最終的には、一本目のネタの方が若干面白かったかなというスギちゃんを、二本目のネタの方が面白かった多田さんが、その分上回った感じでした。

あと、組み合わせ上しょうがなかったですが、ヒューマン中村君はもう一回見たかった[exclamation×2]

まあ、兎にも角にも、今年も、R-1ぐらんぷり面白かったです[わーい(嬉しい顔)]

来年もまた楽しみですが、来年は、決勝に純粋なピン芸人がもっとたくさん残ってくれるとよりいいなと、個人的には思います[手(パー)]

しかし、友近さん、野爆のくーちゃんの1・2番コンビは強烈だったなぁ[キスマーク]
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

THE MANZAI 2011 [テレビ]

決勝は、千鳥とパンクブーブーが甲乙付け難かったです[exclamation×2]

そんな中、僕の中では、千鳥が僅かに上回った感じでした。

本当に決勝は、2組が物凄く面白かったので、パンクブーブーの優勝には、何の異論もありません[exclamation×2]

文句なしの優勝です[わーい(嬉しい顔)]

パンクブーブーおめでとう[ぴかぴか(新しい)]

個人的には、大好きなナイツに優勝して欲しかったんですが、ナイツは、決勝のネタも、最後には爆発してすごく面白かったですが、最初のネタの方がコンスタントに面白くて良かったですね[わーい(嬉しい顔)]

千鳥は、2本とも同じぐらい面白くて、パンクブーブーは、決勝のネタの方が良かったと思います[exclamation×2]

そう考えると、決勝にいいネタをもってきた分、パンクブーブーが優勝だったのかなぁという気がします。

とまあ、勝手なことを書きましたが、決勝は一票も入らなかったHi-Hiも面白かったですし、とにかく、決勝大会に進出した漫才師のみなさんは、みんな面白かったです[exclamation×2]

とにかく、4時間笑いまくりました[わーい(嬉しい顔)]

漫才好きの僕にはたまらない大会でした[キスマーク]

来年も見たいです[exclamation×2]

漫才最高[手(グー)]
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

R-1ぐらんぷり2011 決勝 [テレビ]

見ている方に飽きというのも出てきますし、3本ネタをやるというのは大変そうですね。

今回のR-1を見ていて、組み合わせの関係もあったでしょうが、一回戦が一番盛り上がって、尻つぼみになっていってしまったかなというのを少し感じました。

それでも、十分に面白かったですけどね

中でも、個人的には、AMEMIYA君が一番面白かったかな

確かに、2回戦までのネタに比べると、それこそ、見ている方の飽きというのもあったと思いますが、最後のネタはいまひとつだったかなという気がしましたけどね。

あと、ナオユキさんもかなり好きでした

COWCOW山田與志さん、スリムクラブの真栄田さん1本目のネタも、面白かったです

バッファロー吾郎の木村さんも、最後の矢口真里というオチの前までは、すごく好きだったなぁ

でも、優勝した佐久間一行君のネタは、3本とも全くハマらなかったんですよね

3本ともハマったらすごく面白そうなネタだったんですけど、1本目でハマれなかったことを、最後まで引きずってしまって、波に乗れませんでした。

一昨年のM-1グランプリの笑い飯の鳥人のネタにハマれなかったのに続いて、佐久間君のネタにもハマれなかった、世間からズレている自分にガッカリです

こればっかりはどうしようもないですけどね

そんな僕から言われても嬉しくないでしょうが、佐久間一行君優勝おめでとう

てなわけで、少々ショッキングな出来事もありましたが、まあ、楽しい2時間を過ごせたからいいか
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

ハウモン『100人カメラマン』 [テレビ]

一昨日、「100人カメラマン」のDVDが、南米じゃないところから届きました



「100人カメラマン」とは、ハルクこと劇団ひとりさんとやぐっちゃんこと矢口真里ちゃん司会の、我が家(「言わせねーよ!」でおなじみのトリオではない方)では、電波状況によってたまに観ることが出来ないでおなじみ(今週はノイズ入りまくりスティ)「How to モンキーベイビー!」のコーナーから生まれた企画です

それはどんな企画かと申しますと、高性能なカメラを買ったものの、使いこなせずにもてあましている人が全国から100人集まり、ノンストップで続けられる芝居をその100人が一斉に自由に撮影して、それを編集して1本の映画を作ろうというものです

7人からスタートして、30人、100人と参加人数を増やしてきた企画ですが、このDVDには「7人カメラマン」「30人カメラマン」、それにメイキングも収録されていますし、さらには「那須アワード」を受賞した矢口真里発監督作品「NASU=NASA」も収録されています

そんな盛りだくさんなDVD、楽しんで見たいと思います
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

M-1グランプリ2009決勝! [テレビ]

こんばんは、漫才が大好きな者です

てなことで、今年のM-1は、パンクブーブーが優勝しましたね!

パンクブーブーは、1本目・2本目とも、ネタが面白かったです

満場一致の優勝も納得です!

パンクブーブー優勝おめでとう

個人的には、ナイツがベスト3に入れなかったのが、残念でした。

僕は、ナイツが一番面白いと思ったんですが、ネタが、一番最初だったということも、影響しましたかね。

あとは、笑い飯の1本目のネタを、全く笑えなかったのが、ショックでした。

あれだけみんなが高い評価だと、自分の笑いの感覚は相当ズレてるのかなぁと、ちょっと、落ち込みますね(泣)

笑い飯のネタでいうと、僕は、2本目の方が、断然面白かったです

というわけで、今年は、楽しみつつも、ちょっくら、落ち込んだりもした、M-1グランプリでした。

と、言いつつ、もう、笑えなかったものは、しょうがないということで、開き直りました
テレビ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。