So-net無料ブログ作成
yucat (加藤有加利) ブログトップ

yucat 『Stop Me!』 [yucat (加藤有加利)]

ついに9月5日、元RYTHEMのYUKAこと加藤有加利さんのソロプロジェクト、yucatの1st single『Stop Me!』が配信リリースされました♪

YUKAちゃんへのささやかなお祝いの意味も含めて、僕は、iTunes、mora、レコチョクの3つのサイトからダウンロードしました!

今回のリリースは、RYTHEM解散から、1年半ほど経ってのものだったわけですが、ファンとしては、もっと長かった感じがします。

YUKAちゃんも、きっと長く感じたでしょうね。

このリリースに関して、YUKAちゃんとしては、待たせてしまった分、プレッシャーが大きくなったかもしれませんが、ファンとしては、待った分嬉しさが大きかったです(^∇^)

YUKAちゃんやyucatのツイッターやブログなどを見ていると、リリースに至るまでの苦労の一部が垣間見れ、その裏には、何十倍・何百倍もの苦労があったんだろうなということが、容易に推測できます。

それを乗り越えて、リリースに漕ぎ着けたYUKAちゃんには、心から、おめでとうという言葉を贈ります!

YUKAちゃんおめでとう☆

そのYUKAちゃんの魂のこもった作品については、本当は、すぐに書きたかったんですが、いろいろな思いが溢れてきて、頭の中を整理することが出来ず、今になってしまいました。

いち早く曲を聴いた感想を伝えたかったので、YUKAちゃんには、フライングして、まとまりのない文章を送ってしまいましたが・・・(;^_^A

結果、YUKAちゃんは、いろんな感想を聞くのが本当に好きみたいで、僕の感想も、喜んでもらえたので、良かったですけどね(^~^)

文章力がないという、根本的な問題もあって、結局、まとまった文章にはならないと思いますが、『Stop Me!』について書きたいと思います。

先ほども書いたように、待った分『Stop Me!』のリリースは楽しみで、期待も大きく、リリースが待ち遠しかったんですが、実は、一方で、僕の中には、聴くのが怖いなという思いもありました。

それは、何故かというと、yucatのツイートで語られる真実が、あまりに衝撃的で、僕の知っているYUKAちゃんのイメージとかけ離れたもので、僕には、とても受け止められものではなかったからです。

yucatはもちろん、YUKAちゃん自体が、すごく遠い存在に感じてしまいました。

そんなわけで、yucatの住むパラレルワールドに、足を踏み入れるのに怖さがあって、聴いたらyucatをYUKAちゃんを嫌いになってしまうんではないかという、一抹の不安を抱きながら『Stop Me!』を聴いたんですが、そんな不安は一気に吹っ飛んでしまいました!

理屈抜きに『Stop Me!』がいい曲だったからです(・∀・)

僕の中に、まずは、楽曲の素晴らしさが、どか~んと突き刺さってきました!

それは、プロのミュージシャンであるYUKAちゃんにとっては、至極当然で、こんなことを言うのは、失礼にあたるかもしれませんが、自分のやりたいことやりながらも、いろんな人が聴いて楽しめる作品に仕上がっているんですよね♪

バランスが上手く取れていると思います!

バランスがいいということを、YUKAちゃんに送った感想には、「歌詞はもちろん、音の部分でも、怖いところはあるんですが、楽曲としての完成度の高さがそれを上回って、それを中和してくれている感じがします。」という表現で書いたんですが、バランスがいいなんていうことは、yucatの世界観とは真逆なので、YUKAちゃんはそんな褒め方をされるのは全く本意ではないのかなと心配で、YUKAちゃんに送った感想には、全ていい意味で書いているのでご容赦くださいという、いいわけ染みたことを書いてしまいました(^^ゞ

しかし、その後、「確かに私の想いや気持ちを表現するんだけど、独りよがりのモノにはしたくない。 受け手の事を常に想いながら私は作品を生み出していきたい。 」と、YUKAちゃんがツイートしているのを見て、取り越し苦労だったんだと、ホッとしました(´∀`)

そして、この曲は、まさにそれが出来ている作品だと思いました!

そう言われると、YUKAちゃんは、以前にも、どこかでそんなことを言っていたような気がしますね。

と、予想通り、散らかった文章になってきたので、曲の感想に戻らせて頂きますf^_^;

抽象的な表現ですが『Stop Me!』という曲は、歌詞にしても、サウンドにしても、YUKAちゃんのボーカルにしても、全て分厚いんですよね!

歌詞は、救いを求めているところに、闇の中に差し込む一筋の光みたいなものを感じることが出来るところ、もしかしたら、向おうとしている方向は最悪なのかもしれませんが、とにかく、どこかに向おうとする強い意志を感じることが出来るところが、特に好きです!

先ほど、この曲は、バランスが取れているということを書きましたが、歌詞の部分でも、yucatの魂の叫びを、上手く多くの人が共感できる形に昇華できていて、見事だと思います!

サウンド面は、まずは、YUKAちゃんの紡ぎ出すメロディーの素晴らしさがベースにあって、それに、様々な音が散りばめられていて、作り込んであって、聴くたびに新たな発見があるように仕上がっていて、楽しめます♪

YUKAちゃんのボーカルは、今までになかったような力強さがあって素晴らしいです(・∀・)

「ともだちソング ~そらにくも・きみにぼく」の中でも、様々な歌い方を披露してくれたYUKAちゃんですが、また、ボーカリストとして、新たな一面を見せてくれました!

YUKAちゃんのボーカリストとしての進化は止まりませんねヘ(゚∀゚*)ノ

ということで、途中でも書きましたが、予想通り、絵に描いたような散らかった文章になってしまいましたが、とにかく、僕が言いたかったのは、『Stop Me!』は、僕が最も敬愛する女性シンガーソングライター加藤有加利の新たなソロプロジェクトの幕開けにふさわしい素晴らしい作品だということです(^ε^)♪

YUKAちゃん、素晴らしい作品を本当にありがとう!

この曲のおかげで、入ることに二の足を踏んでいたパラレルワールドに、半分足を突っ込むところまでは、すんなり来ることが出来て、その先に進む心の準備も出来ました!

最初は受け止められなかった過去の事実も、今は、だいぶ受け止められるようになってきました!

これからも、全てを受け止めることは出来ないかもしれませんが、だからと言って、YUKAちゃんやYUKAちゃんの中のyucatを嫌いになることはないと思いますし、受け止められる部分は、日々増えていくと思います!

これから、もっとディープ曲が、僕らの手元に届くことと思いますが、どこまでもついていきますよ(^O^)/

yucatをはじめとした、YUKAちゃんの今後の様々な分野での活躍を楽しみにしています(^∇^)

応援してます(^O^)/


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ともだちソング ~そらにくも・きみにぼく~ [yucat (加藤有加利)]

「ともだちソング ~そらにくも・きみにぼく」のCDが、南米じゃないところから、5日ほど前に届きましたv(^-^)v

DVC00078 (480x640).jpg

このCDは、“ともだちっていいな”をテーマに、心があたたかくなるメッセージソングを集めたアルバムで、みんなが知っている定番のメッセージソング、合唱曲、人気曲など、21曲が収録されています。

元気な曲調のもの、大きな声で歌いたくなるような曲が収録されていて、お遊戯会や発表会などの行事で皆で歌うのにもぴったりの、キッズ向け・教材用のCDなので、本来は、僕が買うようなCDではないんですが、このCDの中で、僕が最も敬愛する女性シンガーソングライター元RYTHEMのYUKAこと加藤有加利さんが、自ら書き下ろした曲1曲と、4曲のカバー曲を歌っているということで、手にしました♪

アルバムを聴いて、まずは、久しぶりにYUKAちゃんの歌声を聴くことが出来て、それがとにかく嬉しかったです(^∇^)

そして、やっぱり、YUKAちゃんの歌声は素敵だと思いました(´∀`)♪

おおまかな感想はそんな感じですが、ここからは、YUKAちゃんが歌った5曲を聴いて思ったことを少しずつ書こうと思います。

『そらにくも・きみにぼく』

アルバムのために、YUKAちゃんが書き下ろした楽曲です。

キッズ向けのアルバムということで、詞は、分かりやすい、簡単な言葉で書かれているんですが、そんな中にも、大人でも、胸にチクッとくるような、深い部分があって、また、メロディーが、すごく胸に染みるメロディーで、でも、全体としては、明るく前向きな曲で、アルバムのテーマに則りつつ、幅広い人たちが聴ける曲になっていて、本当に素晴らしい曲だと思います(≧▽≦)

この曲は、1曲目に収録されているので、一番最初に聴いたわけですが、最初に聴いた時には、曲調やアレンジの影響もあるかもしれませんが、YUKAちゃんの歌唱法が、今までに、聴いたことがないような感じがして、かなり違和感がありました。

でも、今回は、キッズ向けのアルバムですし、もちろん、RYTHEMのYUKAではなく、yucatでもなく、加藤有加利として歌っているわけですから、歌い方が違っていてあたり前なんですよね!

それに、聴いていくうちに、不思議と全く違和感がなくなって、これは、紛れもなくYUKAちゃんだと、僕の好きなYUKAちゃんだということになりましたとさ(*^o^*)♪

『心の瞳』

坂本九さんのカバーで、合唱でもよく使われる曲のようですが、僕は、今回初めて聴きました。

シンプル壮大なアレンジとYUKAちゃんのコーラスを含めた美しい声が完璧にマッチングして、すごくいいです♪

思わず、YUKAちゃんの声に聴き惚れてしまいます(´∀`)

曲自体も、いいですね♪

『ゆめいっぱい』

テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」の初代オープニングテーマでお馴染み、関ゆみ子さんのカバー。

この曲の発売の頃のムードを感じさせる、アレンジとYUKAちゃんのアイドルっぽい!?歌い方が良い感じです♪

こんなYUKAちゃんも、ツボです(^ε^)♪

『僕が一番欲しかったもの』

槇原敬之さんのカバー。

井出コウジさんがアレンジを担当していますが、YUKAちゃんと井出さんと言えば、以前にも、田中理恵さんのアルバム曲『in or out?』で、YUKAちゃんが作詞、井出さんが作曲という形で、直接本人同士やりとりはなかったのかもしれませんが、共に作品を作ったことがありましたね!

その時も、YUKAちゃんと井出さんのコンビはいいなと思ったんですが、また今回もいいですね♪

ナチュラルな少し懐かしさも感じられるようなYUKAちゃんのボーカルと井出さんのアレンジがマッチして、原曲の良さを引き出していると思います(^ε^)♪

また、何らかの形で、YUKAちゃんと井出さんのコラボを見てみたいです!

『ひとりぼっちはやめた』

矢野顕子さんのカバー。

原曲とは、全く違う印象になっていますが、それはアプローチの仕方の違いかなということで、これはこれで、いいと思います!

僕は、かなり好きです(^ε^)♪

この曲も、ナチュラル懐かしいYUKAちゃんですね(´∀`)

ということで、YUKAちゃんの歌っている5曲について、少しづつ感想やらなんやら書きましたが、このアルバムを聴いて、一番思ったことは、これからも、YUKAちゃんの歌声を聴き続けていきたいということです!

今回のアルバムで、YUKAちゃんの新たな面、またさらに歌唱の幅が広がった進化したYUKAちゃんを見て、どんな曲でも、自分のものにしてしまうYUKAちゃんの凄さ、そして、改めて、YUKAちゃんの歌声の素晴らしさを感じましたヽ(゚◇゚ )ノ

「505」を発表して以来、活動が表に見えなかった、yucatの活動も進行してきているようで、それも楽しみですし、今回のような、別の活動も楽しみにしてます(^ε^)♪

YUKAちゃんには、これからも、精神的・肉体的に負担がかかり過ぎない範囲で、幅広い活動を続けていって欲しいと思います!

応援しています(^O^)/

あと、最後ですが、このアルバムは、YUKAちゃんの歌っている曲以外も、みなさんにお馴染みの名曲ばかりで、聴いていると心が洗われて、元気になれて、いいですよ(^ε^)♪


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

☆ハッピーバースデーYUKAちゃん☆ [yucat (加藤有加利)]

今日、4月3日は、僕が最も敬愛する女性シンガーソングライターである、元RYTHEMのYUKAことyucatこと加藤有加利さんの27回目の誕生日でございます[わーい(嬉しい顔)]

YUKAちゃんおめでとう[バースデー]

RYTHEM解散から、早1年以上の時が経ちましたし、さらに、YUIちゃんのソロ活動の様子なども見ていると、YUKAちゃんのCDのリリースはまだかなとか、ライブはまだかなとか、正直、ファンとしては、やきもきする気持ちもあります。

でも、YUKAちゃんのツイッターやブログから、自分のソロプロジェクトyucatのための曲作りはもちろん、他の様々な仕事を頑張っているということが伝わってきます[exclamation×2]

頑張り屋のYUKAちゃんのことなので、色々と無理をしているんじゃないかと思います。

僕は、ずっと待ってますので、無理をすることも必要でしょうが、くれぐれも無理し過ぎないようにして、いい加減で頑張ってください[キスマーク]

YUKAちゃんから、いいお知らせが届くことを、楽しみに気長に待っています[わーい(嬉しい顔)][手(パー)]

YUKAちゃんの27歳の1年が、輝けるものになることを願っています[ぴかぴか(新しい)]


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

yucat 1st song 『505』 [yucat (加藤有加利)]

YUKAちゃんのソロプロジェクト「yucat」の楽曲が、ついに公開されましたね[わーい(嬉しい顔)]

早速聴きましたが、YUKAちゃんの歌い方が今までと違っていたので、最初に聴いた瞬間は、これ本当にYUKAちゃん?と思ってしまいました[exclamation&question]

聴くにつれ、ああやっぱりYUKAちゃんだと思いましたけどね[キスマーク]

その記念すべきyucatの初公開曲ですが、タイトルは『505』です[るんるん]

どうやら、「SOS」というメッセージが込められているというところから、『505』というタイトルになったようですね[exclamation×2]

ハードな音なのにメロディアスな感じ、僕好みです[わーい(嬉しい顔)]

今のところ、特にBメロがお気に入り[手(パー)]

あと、いろんな感情がつまっている感じがする最後のハミングが、そこはかとなくいいんですよねぇ[るんるん]

新たな歌い方で新境地という感じですが、YUKAちゃんの歌声は相変わらず最高です[ハートたち(複数ハート)]

YUKAちゃんテイストが散りばめられた歌詞もいいです[exclamation×2]

本当にいい曲だと思います[るんるん]

長い間待った甲斐がありましたねぇ[わーい(嬉しい顔)]

それから、『505』を聴いていたら、早くライブが見たくなりました[手(グー)]

ステージでは、どんな形で、yucatの世界観が表現されるのか興味深いですし、すごく楽しみです[わーい(嬉しい顔)]

YUKAちゃん素晴らしい楽曲をありがとう[ぴかぴか(新しい)]

像とは全く違うもので、YUKAちゃんのツイッターなどを見ていると、その準備段階で、僕のイメージとはだいぶ違うところにいくなぁというのが想像できて、もちろんYUKAちゃんのソロプロジェクトは楽しみではあったんですが、逆にどうなってしまうのかと不安もありました。

でも、『505』を聴いて安心しました[るんるん]

RYTHEMのYUKAからは、大きく変化しつつも、YUKAちゃんの匂いはぷんぷんで、僕がずっと感じてきたYUKAちゃんの良さは残っていました[ぴかぴか(新しい)]

YUKAちゃんは、やっぱりYUKAちゃんでした[わーい(嬉しい顔)]

これから、yucatワールドがどのように展開していくの楽しみにしてます[わーい(嬉しい顔)]


タグ:505 yucat
nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

yucat [yucat (加藤有加利)]

パラレルワールドの扉がついに開きましたね[exclamation×2]

YUKAちゃんのソロプロジェクト「yucat」のオフィシャルホームページがオープンし、その全貌が明らかになりました[exclamation×2](詳しくは、yucatのホームページをご覧ください→http://www.yucat.jp/ )

HPで、動く・しゃべるyucatを初めて見ましたが、あの憂いを帯びた表情と話し方、いいですねぇ[キスマーク]

一気に好きになってしまいました[exclamation×2]

YUKAちゃんが生み出す音楽と、妖さんが描くビジュアルが絡み合い、これから、どんな世界を見せてくれるのか楽しみです[るんるん]

早くyucatの歌が聴きたいなぁ[わーい(嬉しい顔)]
タグ:YUKA yucat
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

YUKAちゃんのソロプロジェクト遂に始動! [yucat (加藤有加利)]

RYTHEM解散発表から1年、いよいよYUKAちゃんのソロプロジェクトが始動です[ぴかぴか(新しい)]

と言っても、今分かっているのは、アーティスト名が『yucat』ということと、10月31日にオフィシャルホームページがオープンするということぐらいで、ソロプロジェクトの詳しい中身は、まだ全く分っていません[あせあせ(飛び散る汗)]

HPがオープンしたら、色々分かってくるんでしょうね[るんるん]

10月31日が待ち遠しい[キスマーク]

と、中身はまだ謎ですが、今まで、ソロプロジェクトに関して、何の発表もなかったので、これでひとまず安心しました[わーい(嬉しい顔)]

『yucat』可愛くていいなぁ[ハートたち(複数ハート)]

YUKAちゃん大好き、猫大好きの僕にとっては、これ以上ない最高のアーティスト名です[猫]

しかしまあ、解散発表からもう1年ですか。

何か、あっという間でしたね。

ただ、RYTHEM解散から、YUKAちゃんのソロプロジェクト始動までのこの約8ヶ月は、すごく長く感じました[exclamation×2]

待ちすぎて、首が伸びた分、身長高くなったんじゃないかな(笑)

準備に長く時間をかけるあたりが、YUKAちゃんらしくていいですけどね[わーい(嬉しい顔)]

でも、長く待たされた分、ハードルは上がってるよ、YUKAちゃん(笑)

YUKAちゃんのことだから、軽くハードルを飛び越えちゃうと思いますけど[キスマーク]

YUKAちゃんの歌声早く聴きたいです[るんるん]

それと、YUKAちゃんと言えば、アニソン歌手のHIMEKAさんのアルバムに曲を提供したそうで、加藤有加利としての作家活動の方も楽しみですね[るんるん]

とにかく、最も敬愛する女性アーティストYUKAちゃんの、これからの全ての活動を、楽しみにしてます[わーい(嬉しい顔)]

どこまでも、ついていきますよ[手(グー)]
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
yucat (加藤有加利) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。