So-net無料ブログ作成

ホークス (ロッテ22回戦) 新垣好投&江川逆転弾で連敗ストップ! [ホークス]

ホークス勝利です!

先発の新垣君は、立ち上がりは、ボールが荒れていてコントロールに苦しみ、初回に先制点も奪われてしまいましたが、尻上がりに良くなっていきました!

2回の途中ぐらいから、徐々にコントロールが安定してきて、3回ぐらいからは、変化球で簡単にストライクを取れるようになり、ストライクを先行させることが出来るようになり、テンポのいい、素晴らしいピッチングを見せてくれました(・∀・)

今日は、チームを救うナイスピッチングだったと思います(o^-')b

そして、リリーフ陣ですが、2番手の森福君は、ボールのキレ・コントロールともにもうひとつで、ピンチを背負う苦しいピッチングでしたが、最後は、よく踏ん張りましたね。

森福君の不調はもちろん心配ですが、今日の試合に限って言うと、継投の方が気になりました。

個人的には、8回は、新垣君続投の方が良かったかなと思います。

新垣君が続投したとして、どうなったか分からないですし、森福君が回の途中から投げるようなことになったら、余計に負担がかかって大変でしたけどね。

継投というのは、難しいですね。

3番手の岡島投手は、今日も安定した素晴らしいリリーフでした(・∀・)

一方攻撃ですが、何と言っても、4回の長谷川君のバント失敗があった直後の江川君の一発が大きかったですね!

あれは、嫌な雰囲気を一掃する素晴らしい一発でした(^∇^)

江川君ナイスバッティング(o^-')b

それにしても、長谷川君のバントは酷いですね。

この前も同じようなことを書きましたが、長谷川君にランナーを3塁に送るバントは無理です!

今回は、1球目のファールを見た時点で、サインを変えた方が良かったと思います。

打線の巡りとかケースは違いますし、併殺はないとか色々考えてのことでしょうが、よりバントが必要と思われる、6回のノーアウト1・2塁の場面で柳田君にはバントをさせないんですから、長谷川君のバントには頑固にこだわる必要はないでしょう。

まあ勝ったので、今日は、バント・采配の話はそれぐらいにして、攻撃の良かった部分の話に戻りますが、7回の追加点も大きかったですね!

本多君のナイスアイディアのバントヒット、明石君のタイムリースリーベース、タムさんのタイムリー、お見事でした(o^-')b

まだチャンスを生かし切れない場面が多く、課題は残ったままですが、流れを変える大きな一発も出ましたし、4点取れたので、今日のところは、攻撃もヨシといておきます!

ということで、采配とか、拙攻とか、もたついた部分もありますが、前向きに考えて、今日のホークスは、投打が噛み合っての勝利ということでいいでしょう(^∇^)

とにかく、今は勝つことが一番大事です!


明日も、一戦必勝でいきましょう(^O^)/

明日も勝つv(^-^)v

[スコア]

M 100000000 1
H 00020020X 4

[投手]

M 成瀬(6回1/3)-南昌(2/3)-中後(1回)
H 新垣(7回)-森福(1回)-岡島(1回)

勝 新垣 6勝3敗
負 成瀬 11勝9敗
S 岡島 0勝1敗3S

[本塁打]

H 江川4号ラン(4回・成瀬)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。