So-net無料ブログ作成

ホークス (日ハム20回戦) 打線が沈黙し痛い連敗。 [ホークス]

ホークス敗れました。

先発の大隣君は、ボールのキレ・コントロールともにまずまずで、調子がすごくいいというわけではなく、ランナーを背負う場面も多かったですが、ここぞという時には、素晴らしいボール投げ込んで、よく粘り強く投げたと思います!

最後は踏ん張りきれず1点は失ってしまいましたが、自分の役割を十分に果たす、持てる力を出し切った素晴らしいピッチングでした(・∀・)

そして、2番手の森福君ですが、今日も一人の打者相手でしたが、しっかり抑えることが出来て、良かったです!

一方攻撃ですが、今日は、打線が、日ハム先発の吉川君に完璧に抑えられてしまいました。

吉川君が良かったので、ある程度抑えるのは仕方ない部分もあったと思いますが、相手のミスでもらったチャンスを、自らのミスで潰してしまったのは全く頂けません。

吉川君が良かっただけに、ああいうところをしっかり生かしていかないと、こういう結果になりますよね。

ということで、ホークスが敗れたのは残念でしたが、試合としては、このシーズン終盤の激しい優勝争いの中での素晴らしい投手戦で、面白くて見応えがあって素晴らしかったですね!

両先発投手に拍手です(・∀・)

ホークスとしては、3連戦の頭を大隣君で落としたこと、ここにきてのこの連敗は非常に痛いですが、日ハム3連戦の残りの2試合を勝てば何の問題もないわけですから、気持ちを切り替えていきましょう(^O^)/

明日は、今日以上に大事な試合なので、絶対に勝ちましょうv(^-^)v

[スコア]

H 000000000 0
F 00000001X 1

[投手]

H 大隣(7回2/3)-森福(1/3)
F 吉川(9回)

勝 吉川 13勝4敗
負 大隣 12勝6敗
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。